2011年3月アーカイブ

大町自動車教習所の吉川代理よりFAXコメントをいただきました。

*******************************
朝からあまりの寒さにびっくりして教習所に来ましたら、そこは一面の銀世界でした。
教習生もおサルさんが身体を寄せ合っているように、ストーブのまわりに集まってきました((+_+))
明日は4月1日ですが、上記出来事は本当のことです。
※午後おサルさんがたくさん出てくる日は、翌日の天気が崩れることを意味するそうです。
*******************************

おサルさんが遊びにやってくる大町自動車教習所からの報告でした!
季節外れの雪・・・合宿生の皆さん、風邪引かないでください!
靖国神社の桜は開花しましたが、今年の春は訪れが遅いように思えます。

★自然の息吹を体感できる大町自動車教習所/合宿免許エキスパート★

我が家の同居人による実家被害状況レポート!廊下側から見ると、窓脇部分が特に損傷が激しいようだ。 110330_1.jpg

接写してみると、鉄骨まで剥きだしになっている。(本当に修復可能なのだろうか?) 110330_2.jpg 110330_3.jpg

悲惨な廊下側のちょうど裏側にあたる室内(物置)は、壁面に亀裂が走っている。 110330_4.jpg

廊下天井にも軽度の亀裂あり。 110330_5.jpg

リビングのエアコン給排気口部分のひび割れが一番すごい!一枚壁に穴を開けて加工しているため、強度がないのかもしれません。 110330_6.jpg

エアコン給排気口部分をベランダ側から見る。無残・・・。 110330_7.jpg

ベランダ側からみると、ガラス戸(サッシ)まわりに歪み・亀裂がある。そのため、戸はきちんと閉まらず、隙間風が入る・・・ 110330_8.jpg 110330_9.jpg

壊れた食器棚のガラスは片づけたものの、辛うじてリビングで寝起きできる状態。余震に何度も驚かされ、不便な生活であっても一番落ち着く場所が『マイホーム』。安全(セキュリティ)であることと、安心できる環境が違うことがよくわかります。
すぐさま倒壊の危険がなければ、雨風しのげます。その次の段階=修繕までは長い道のりのように感じます。

★長い春休みを有効活用!/合宿免許エキスパート★

我が家の同居人の週間スケジュール!
3/21~25まで仙台。仙台までは前回富山でピックアップした車両で東北道を北上。
25日夜、仙台から富山まで機材を積載した車両で移動。
26日午後、富山から羽田へ移動。
基本的に土日祝日休みの勤務ですが、非常事態にそんなことは言っていられないということでしょう。

仙台も中心部は、北部(泉区)・西部(山形県境までの青葉区)・南部(太白区)は比較的被害が少なく、海に近い若林区に被害が集中しているのが明らかであるとのこと。プロパンガスの世帯は、都市ガスと異なりガスも供給されているので「普通」に近い生活に戻りつつあるようです。
仙台駅の東側・宮城野区にある実家隣のマンションは屋上の給水施設が倒壊寸前。断水継続中かどうかは不明。 110329_1.jpg

街の中心部もところどころ道路や舗道が陥没・隆起しており、工事も手つかずのまま。 110329_2.jpg

災害復興にマンパワーを要するため、個々人の「普通」の生活には程遠い。
我が家の同居人、実家に滞在したものの、当然風呂はなし(都市ガスが復旧していない)。一緒に仙台入りしたホテル滞在メンバーも、ホテルでもお湯が出ない状況。不便な分、いくらか割引料金で泊まれるのかな・・・と思ってしまいました。

電子レンジで濡れタオルを温めて体を拭いたり、電気炊飯器でトン汁を作ったり・・・不便ではあるけれど、生活の知恵でやりくりしているようで、少しだけ安心しました。

★しぼまないで前向きに進もう!/合宿免許エキスパート★

3月21日に仙台入りした我が家の同居人より・・・ 110328_1.jpg仙台駅の復旧作業が急ピッチで進められています。
東北・山形・秋田新幹線が復旧することで、各地からの人的援助も数段に増えるはずです。いつもは、客待ちタクシーでいっぱいのタクシープールが工事車両で埋め尽くされています。ここにも、震災復興の縁の下の力持ちがいることを力強く感じました。

こちらは、仙台駅前のパーキング。損壊状況は不明ですが、まだ使用できない模様。 110328_2.jpg

仙台駅近くのアーケード街。
ハピナ名掛町かな?昼間はだいぶ活気が戻ってきたように思えます。 110328_3.jpg

仙台駅近くに仙台市民の台所・朝市があります。朝から夕方まで営業しているのですが通称『朝市』。正式名称はわかりません。
我が家の同居人「戸田よりも安い」とのコメントあり^^; 110328_4.jpg普通の生活ができるように、日本中で支えています。
一ヶ月後には、楽天イーグルスが仙台に帰ってきます。
勝ち星をいっぱい積み重ねて(^_-)-☆

★朝市のコロッケ・・・懐かしの味です/合宿免許エキスパート★

計画停電のグループが細分化され、若干エリア変更もなされたようです。

合宿免許エキスパートのオフィスは、埼玉県戸田市にあるため、計画停電の影響を受けています。新しいグループ分けによると、『第4グループB』となった模様。

本日の計画停電予定は、15:20~18:00の時間帯です。フリーダイヤルは携帯電話への転送対応させていただきますが、代表電話・FAXはネットワークがつながらないため、不通となります。お取引先の皆様、あらかじめご了承ください。

ヤフーのトップページにも、『東京電力の電力使用状況』が表示されるようになっています。土日に、チラチラみていたら、約70~75%で推移していました。冷え込んだ先週末(木金)は92%くらいでした。本日は、第2グループで計画停電を実施している効果か86%(常に変動しますが・・・)。

土日には計画停電を実施せずとも、電力に余裕があるのなら、電力を必要とする製造業が土日営業して、月~金に休めば、わずかな使用量の家庭が節電するよりも効果があるのではないかと思ってしまいました。労基上の問題か、製造ラインの問題かわかりませんが、「土日は休み」の大企業さん、考えてみる価値ありでは?

東北電力も計画停電うんぬん言いながら、一度も実施されていません。各教習所様は、自家発電機の調達や、路上教習の実施に関して、繁忙期のさなか、対応に追われ大迷惑を被りました。停電が実施されるとの報道に、懐中電灯や乾電池がなおさら品薄になりました。そういう痛み分けのパフォーマンスは不安感だけを広げる要因になるので止めてほしいと思いました。

★計画停電の謎!?/合宿免許エキスパート★

3月21日 祝日であるにもかかわらず、我が家の同居人は再び仙台の地へ向かい、連日の不安を助長する報道が渦巻く首都圏にひとり取り残されることに・・・しかも今回は一週間という長期間。スーパーの短縮営業により、日々の買い物もままならないため、日曜日にいつもより早くオープンするスーパーで生活物資を購入することとなりました。我が家の冷蔵庫・サミットは、節電のため、店内照明をうす暗くした状態で営業中。 110327.jpgんー・・・開店すぐなのに、お目当ての牛乳は数少ない。我が家の同居人曰く「昼前にはなくなっちゃうんだよね」とのこと。低脂肪乳と卵(卵が買えたのは極めてラッキーらしい。ひとりごはんの雑炊用に購入!)を無事にGETし、しばし社会見学^^;
テレビで報じられている通り、カップ麺・インスタントラーメンの棚は空っぽ@_@
しかし、そば・素麺などは十分に陳列されています。
レトルトのカレーはほぼ完売なのに、お隣のカレールーは山積み・・・カレー材料の野菜も豊富で、お肉も売っているのに・・・
なぜ?首都圏は計画停電で不便なのは間違いないけれど、水もガスも電気も供給されており、調理するのに問題ないはずなのに・・・極めてナゾの現象としか言いようがありませんでした。

さらに品薄なのが、乾燥ワカメとインスタントみそ汁の「ワカメ」。
きっとワカメの産地が被災しているため、今後の品薄を案じての行動なのでしょうか?
各種情報を冷静に見極めて行動しなければならないと実感した『社会見学』でした。

★合宿免許で自分の世界を広げよう!/合宿免許エキスパート★

『嵯峨野の里から手塩にかけた味のごあいさつ』 手づくり処いち川のなんとも風情のある言葉です。 110326_1.jpg

オレンジキューブのお姉さんから、よい子へのプレゼントをいただきました\(^o^)/
ちりめんじゃこ大好き、牛乳大好きな私は、骨粗鬆症とは無縁。骨密度測定では、20代のお墨付き。
早速、炊きたてのごはんにちりめん山椒をいただきました。硬すぎず柔らかすぎないちりめんじゃこにピリッとした山椒の風味が味をひきたて、しっかりとごはん一膳いただきました。 110326_2.jpg今日も目覚めて朝を迎えられたことに感謝(*^_^*)
あつあつごはんが食べられる・・・これこそプチグルメ。

★新潟産こしひかり食べ放題!田上自動車学校/合宿免許エキスパート★

中央総合自動車学校は3月26日より通常営業を再開いたします。

震災時、合宿に参加されていらしたお客様には、停電や断水によりご不便をおかけいたしまして大変申し訳ございませんでした。

現在、東北新幹線が那須塩原駅までの運行となっているため、新幹線が運行再開までは首都圏からお越しのお客様につきましてはは、新宿駅新南口から出発する高速バスをご利用いただくこととなります。
 JR新宿駅新南口08:00発→郡山駅前12:07到着 あぶくま1号
  ※高速バス片道運賃4,000円ですが、支給交通費は通常往復分と同様の15,000円支給。

また、当面、滞在ホテルは『チサンホテル郡山』『ホテルプリシード郡山』に限定させていただきます。こちらはチサンホテル郡山のツインルームです。 110326.jpgカップル合宿免許と言えば、中央総合自動車学校!カップルでのご参加をお待ちいたしております。

 ★郡山で頑張っています!中央総合自動車学校/合宿免許エキスパート★

3月19日 8時30分。我が家の同居人、みずほ銀行ATM・システム障害により、店頭窓口に並ぶ羽目に陥ったらしい。その時、目に入った光景・・・ 110325_1.jpg

110325_2.jpg

道路の反対側に渡って見ると、青葉通に面したダイエー入口を先頭に、広瀬通の先まで行列がつながっている。これが、毎日繰り返され、さらにガソリンスタンドも順番待ち。なにもかもが『我慢』、なにもかもが『待ち』。これでは命が助かっても、怪我していなくても、ライフライン(水・電気)が復旧しても、平常の生活にはほど遠い。お店で『普通』に商品が買えて、お風呂にノンビリつかって疲れが取れる生活まで改善してほしいと切に願います。

仙台を発つ前に、荒浜を回ってくれました。いまも、この先は通行止めで、ここまでしか入れなかったそうです。 110325_3.jpg18歳の時から、私の成長を見守ってくれた方がセブンイレブンを営んでいました。18日にようやく安否確認はできました。直接連絡はとれません。コメントで「店舗も何もかも流されてしまった。幸いにも5人家族、無事だったので、力を合わせて、1から頑張ります」とありました。どこの避難所にいるのかもわかりません。でも、生きていれば、明日があること・再会を信じて頑張りたいと思います。

東京に戻った我が家の同居人が、首都高・車窓から完成したスカイツリーを撮影してくれていました。 110325_4.jpgこのような技術をもった日本が、被災地復興に力を注げば、必ず以前の生活を取り戻せると思いました。

★一日も早い『普通の生活』が戻りますように!/合宿免許エキスパート★

3月18日 20時30分頃。我が家の同居人、仙台での仕事を終え、街中心部を散策。(おそらく食料を求めてウロウロしていたと思われる^^;)
110324_1.jpg一番町(歩行者専用)で時を刻んできた時計が無残にも横たわっています。

110324_2.jpg 

 

 

 

 

 仙台の老舗デパート・藤崎は3月19日から一部OPEN予定。
安全点検に余念がないのでしょう。遅くまで店内の電気が点いていたとか。

110324_3.jpg

 

 

 

 

ハピナ名掛町。
東二番丁を越えて、仙台駅方面に向かう。
恐ろしいくらいの暗さ。

 

 

 

 

110324_4.jpg混みあっているのは、宮交仙台高速バスセンター前。
東北新幹線の運転再開見通しがたたない今、移動手段はマイカーかバス。子供たちが、春休みに入ることもあり、西日本を目指す被災者の方も多いと聞きました。

 

 

 

110324_5.jpgなにゆえ街中を歩きまわっていたかというと、セブンスターを探して徘徊していたそうです^^;
有人のタバコ屋は開いておらず、自動販売機は巡り巡っても完売状態。仕方なく購入した見たこともないタバコを数本持って帰ってきました。仙台では、嗜好品も品薄なようです。イライラ感も募る中、ヘビースモーカーにとって、タバコのない生活はさらにストレスを与える要因となりそう・・・
我が家の同居人、帰宅後、次回の出張に備えセブンスターを1カートン購入しておりました。(止めれば済むのに・・・)

 

★救済支援物資にはタバコの必要!?/合宿免許エキスパート★

3月17日。我が家の同居人は、仙台到着後、休む間もなく若林区にある姉宅へ紙おむつを届けに向かってくれた。すでに電気は復旧し、エレベータが利用できたのでよかったが、停電中はトイレ用の水も階段で運ばねばならず、9階フロアまで何往復も・・・。電気が通って、明るくなり子供たちもだいぶ不安がらなくなったようです。現在、母は姉宅に身を寄せていますが、宮城野区にある母宅マンションを状況確認に回ってくれました。 110323.jpg
ある程度予想はしていましたが、外壁の損傷がかなり激しいようです。リビングの食器棚もすべて倒れ、ガラスやクリスタルのグラス、皿もほぼ全滅。なぜかどうでもいいようなモロゾフのプリンの容器などが壊れずに残っているらしく、「1人暮らしであんなに食器もいらないからもう買わない。必要最低限を100円ショップで買えばいい」・・・と母は申しております。(私なら開き直れないかも >_< )
タンスも倒れ、ガラスの破片も散乱し、文字通り、足の踏み場がないから土足で家の中に入っているそうです。
同居人曰く「外壁は崩れているけど、鉄骨まではダメージ受けていないようだから、共用部分は積立修繕費で対応できるのでは?ただ今後、修繕費が上がると思うけどね」
我が母は、近所のお友達とお茶飲みタイムしていて、自宅で地震に遭遇しました。いろいろなものが倒れている中、怪我もなく脱出できたのは奇跡的なのかもしれません。
そもそも、仙台などは約30年前の宮城県沖地震で、ブロック塀が倒れるなどの被害があり、耐震強化策を図ったと耳にしております。そのため、建物自体は頑強であったのではないでしょうか?あの津波さえなければ・・・
姉の友人は、多賀城で整体マッサージ営業していましたが、医院も車も流され、命からがら逃げ出し、避難所生活しているそうです。
命も、生活の場も残された我が家の家族はまだまだ被害が少なかったと言えるでしょう。
まだガスが復旧せず、カラダを拭くことしかできないのがつらいとは言っていました。

★「みんな大変」との思いやりが東北の原動力/合宿免許エキスパート★

3月16日、我が家の同居人からメール「明日から仙台営業所に向かい現地状況を把握し、復旧支援してこなきゃならない」(え・・・そんな急にとの思いがよぎる)

今回の震災では、公的機関・企業の通信ネットワークにも多大な影響を及ぼしており、現地担当者が現場に出向き復旧作業をしているが、皆さん、自宅も被災しており人手不足も深刻・・・とのこと。
(そうだよぉ!計画停電や余震で私が不安とか言ってる場合じゃないし、我々が協力できるわずかなことのひとつだもん・・・行って来い(^_^)/~)
3月17日早朝出発。こんな折ではあるが、姪に頼まれた紙おむつを携え、富山まで飛行機で入り(紙おむつの空輸です)、新潟~山形経由で仙台へ。
この日は、カチンコチンに路面凍結しており、ようやく夜8時過ぎに仙台到着。 110322.jpg

「仙台到着!」のメールとともに、国分町の画像が添付してありました。(まずは無事到着したことに安堵^^;)
仙台市中心部の飲み屋街が集まる国分町。中心部は、電気が灯っているようです。
倒壊・損傷しているビルもなかった様子。
3月中旬に追い打ちをかけるかのような季節外れの雪。
あとから聞いた話では、寝袋持参で会社に泊まりこんだが、寒くて寒くて寝られなかったと申しておりました。
いつもはどんな環境下でも大いびきで寝てる中年男性すらそうなのですから、氷点下の中、避難所で不便な生活しているご年配の方々や小さなお子さんを案じずにはいられません。
ちなみに、新潟では灯油のポリタンクも品切れで、灯油を購入することもできなかったそうです。

★仙台も東北も復興できると確信!/合宿免許エキスパート★

山形県南部に位置する米沢ドライビングスクール様より『当面の交通手段について』ご連絡をいただきました。3月31日までの入校については下記のとおりとなります!

〇東京方面の方
  東北新幹線なすの433号 [那須塩原行き]
   東京駅発08:20→那須塩原着09:36
  集合時間・集合場所 10:05 那須塩原駅 西口下りエスカレーター下
  ※那須塩原から米沢ドライビングスクールまではスクールバス運行いたします。

〇宮城方面の方
  米沢~仙台間の直通バスを利用し、前泊!
   仙台駅東口発16:20または20:00をご利用ください。
  ※米沢待合所到着後、ホテルおとわへご連絡いただければ迎えに上がります。 110321.jpg

地震直後、「米沢は大丈夫だよぉ。おかげさまでまったく被害もないから安心してください」とお話していました。実被害はなかったものの、交通手段確保に苦労されていたそうです。ようやく山形~米沢間の在来線が動き始めたとのこと。
「上越新幹線で新潟経由米坂線は使えないのですか?」
「そちらはまだ動いていないんですよぉ・・・」
米沢は福島市と幹線道路がつながっているので、福島県がガソリン不足になったため、米沢までガソリンを買いに出向く方々が大勢いたそうです。そのため、被害もなく安穏としていた米沢の方々は、気が付いたら、スタンドは長蛇の列、ガソリン・灯油不足になっていた・・・そうでした。
山形の方は、新潟へガソリンや必要物資を求めて南下し、新潟もガソリンは制限販売。新潟県民は富山へ・・・

首都圏の方々と異なり、地方ではクルマは生活の必需品。ガソリンがなければ仕事に行くこともできず、灯油がなければ、寒い土地で暖を取ることができません。首都圏で無駄なガソリンの買占めをしないこと!節電同様に私たちにできることだと思います。

★通常営業で頑張っています!米沢ドライビングスクール/合宿免許エキスパート★

東京都・埼玉県でも、救援物資の受付が始まりました。ゆかりちゃんに届けることはできないけれど、同様に困っている方に届けることができればと調べてみました。

埼玉県にある弊社としては、埼玉県を窓口にしたかったのですが、救援物資の受付は「持ち込みのみ」となっており、熊谷市まで持ち込まなければならないようです。

◆東北地方太平洋沖地震の救援物資について(埼玉県ホームページ)
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/shienbushi-2.html
熊谷まで車を使ったら、被災地でガソリン不足が起こっているというのに、無駄にガソリンを使ってしまうし、電車でかついで持参できる量をはるかに超えています。

◆東北地方太平洋沖地震の救援物資について(東京都ホームページ)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm
東京都に問い合わせたところ、「是非、送ってください。ありがとうございます」とのこと。

早速、オレンジキューブに神奈川・宮崎から届いた紙おむつ、おしり拭き、生理用品を再梱包し、送付指示に従いクロネコヤマトさんにお届けをお願いいたしました。

戸田市も、小さいお子さんが多いからか赤ちゃん用品はドラッグストアの棚から消えつつある状況のため、各地で購入し送ってくださった皆様の思いが被災地に早急に届きますよう願っております。

物資購入下さった方からお手紙が添えられていました。 110320.jpg

東京都職員の方も休日返上で、物資の仕分けをされておいでと伺いました。このお手紙を同封することはできませんでしたが、きっと気持ちが届くと信じています。オレンジキューブのお姉さんも、梱包やリストアップを手伝ってくださり、本当に感謝しています。お母さん経験者は、紙おむつとおしり拭きの重要性を実感していらっしゃいました。クロネコヤマトさんも、ガソリン給油が順番待ちとか・・・いますぐ使わないガソリンなら、節電同様に「節ガソリン」しませんか?

★いますぐできる「ガソリン・水・食品を買占めしないこと」/合宿免許エキスパート★

福島県に住むゆかりちゃんからメールが届いた。

「大変言いにくいのですが、甥・姪達のオムツが足りなくて大変困っています。このあたりは大した被災はなかったのですが、買いだめされ後いつ入荷するかもわからず、かといって買い回りに出るにもガソリンも大変なことになって困っています」

すぐさま手配にかかったものの・・・

「静岡の朝美ちゃんがヤマトに頼もうとしたら、被災地の営業所がどうなっているかわからないと受け取り拒否されたので、購入を待って下さい。葛飾区からオムツ・ミルクが届いているようなので多少なんとかなると思います。」

葛飾区に次回の救援物資搬送予定を問い合わせてみました。
本人に届かなくても、同じ地域に住んでいる同様の困っている方に届けることができる?
「次回の予定はありません」
八方ふさがり。
コチラから車で行っても、途中給油を考えると、被災地で給油が必要となってしまい、むしろ迷惑をかけることになるし・・・那須塩原まで新幹線が通っているから、巨大な荷物を背負って疎開のごとく持っていこうとしたら、
「一台は燃料が満タン近くあるけど、緊急用に残しておきたいのと、那須高原までの道路状況がわからないので行けない。
こちらには、絶対来ないでください。原発も含め何があるかわかりません。私も含め、両親、妹夫婦、弟夫婦、大変感謝してます。ありがとう。みんなの心が本当にうれしい」

不便な生活を強いられているのに、安穏と生活しているコチラのことを気遣ってくれるゆかりちゃん。何もできない自分が歯がゆい。

★いま大切なのは「共に生きる」ことだと思う/合宿免許エキスパート★

「仕事の関係で仙台行きが決まった。明日、富山で機材を積んで新潟・山形経由で仙台に入るから・・・」と同居人から午後に連絡が入った。

仙台で被災した家族に連絡すると、「赤ちゃんのオムツが欲しい」。サイズを確認し購入しようと思ったが、オフィスを離れられず、たまたま休日の知人にオムツ購入を依頼。仕事を早く切り上げ、横浜まで向かいました。(夜8時過ぎなのにガラガラ) 110318.jpg埼京線から東急東横線へ乗り継ぐ・・・『歩く歩道』は【使用できません】の状態。
それでも困らないのだから、この設備って、そもそもが不要なんじゃないだろうか?
車窓から外を見ると、計画停電のためかやたら暗い。
オムツ4袋を抱え、戦時中の買い出しの如く、満員電車で帰省と想像していたが、行きも帰りも電車はガラガラで座れてしまった。

東京の方は、仕事せず(できず)どうなっているのかしら?
無駄を削減することは必要だけど、経済活動を行わないと日本は別な意味で沈没してしまう。と思ってしまいました。

オムツの重さに、「母は強し」を実感。翌日は筋肉痛でしょう。(あれ?翌々日^^;)

★元気に行こうよ!笑顔でね/合宿免許エキスパート★

そろそろ4月が近付いてまいりました。
春は二輪の季節です。 110317.jpg春休みにバイク免許を取りそびれてしまった方!
雪も消えると、4月から二輪教習を開始する合宿教習所が増えるので、たくさんの選択肢から選べます。
ゴールデンウィークのご予約はお早めに!

★バイクは経済的な乗り物です!/合宿免許エキスパート★

郵便受けに不在票・・・宅配ボックスにお荷物ひとつ。

大きさの割に、やたら軽い。

開けてみると・・・ 110316_1.jpg

メッチャかわいいクマのぬいぐるみが鎮座していました。
手触りがよく、年甲斐もなくうれしくなってしまいました。
「ゴディバ ベアと書いてあるけど、ゴディバチョコはどこどこ?」
包装紙と一緒に捨ててしまったかと思いきや、首に装着されていました。
110316_2.jpgやったね!1日1粒^^v
疲れを癒すチョコレートご馳走様でしたm(__)m

【計画停電】3/16 06:20~ と 13:50~ の2回あるようです(TT)

★いくつになってもクマ好きかも・・・/合宿免許エキスパート★

「お荷物ですぅ!」と、いつものクロネコヤマトさん。

あれ?誕生日じゃないのに、お花?

おー、ホワイトデーだ・・・

地震被災地との連絡に追われ、日にちも曜日もすっかり忘れていました。

110314.jpg

大変お世話になっている新潟通信機の社長から、愛をいただいてしまいました。
癒しのひとときをありがとうございましたm(__)m

3月15日 【計画停電予定】 am9:20~pm1:00 ご迷惑おかけいたします。 

★愛に支えられ今日もがんばります!/合宿免許エキスパート★

あまりの惨状に心が痛みます・・・。

被災された皆様に、私たちができること。非力な私ができること。

力もお金もなく、現場に駆け付けることもできず、駆け付けても役に立たないだろう。

 ・暖房を消して、電気も極力消して電気を節約する

 ・惣菜を買わない。コンビニ行かない。
  首都圏の消費を減らせば、避難所に食料をお届けできるかも。

地震に見舞われて自宅が損壊していても、

合宿校の方は、在校生のために食事を提供し、最短卒業できるように教習を実施し、

暖を用意し、水を運び・・・最善を尽くして頑張ってくれている。

電話も、メールも通じず、心配された親御さんも大勢いる。

卒業しても帰れなかった合宿生。合宿校担当者がなんとか宿泊先を用意し、新幹線の開通を待つ。

大勢の命を奪い、お年寄りや子供までも恐怖に陥れた自然の脅威。

でも、東北人は負けない。

いまこそ、ひとりひとりが、タイガーマスクやあしながおじさんになる時。

安否確認したきり、仙台で携帯の充電もままならず、連絡とれない家族がいる。

でも、きっと大丈夫だと信じてる。

★ひとりでも多くの救命を・・・/合宿免許エキスパート★

野菜の価格変動が激しい(>_<) こんな時のお役立ち品がKAGOME南イタリアの彩り野菜

お肉や魚がなくても、グリル野菜が主菜を盛り上げてくれるので助かります。我が家の冷凍庫の常備品です。 110313_1.JPG

切り口部分も、ジップロックになっているので、半分量を使うこともできます。 110313_2.JPG

さらにうれしいのは、レシピBOOKがついているので調理方法に悩まなくてよいこと! 110313_3.JPG

ホワイトソースのパスタも、生クリームと白ワインで簡単に出来上がり! 110313_4.jpg今日も、我が家のシェフに感謝!

★合宿免許は3食付・自炊も選べます/合宿免許エキスパート★

高速のパーキングで何を食べよう・・・そんなとき参考にするのが「当店人気NO.〇〇」というキャッチコピー。

栃木がにらの産地であることは有名。今日は、これで仕事も終わりだし、お取引先さまの接近してご迷惑をおかけすることもなさそうなので、思い切って、人気NO.1のにらラーメンをオーダー! 110312.JPG  

受け取った瞬間、「あ・・・失敗だったかも」と思ってしまった。にらが、ドバーっと、生のまま乗っかっている(*_*;
新鮮とはいえ、にらのサラダじゃあるまいし、炒めてのせてよぉと後悔しつつ、食べて見ると・・・
え!美味しい。
にらがすごく柔らかくて、食べているうちに、ラーメンの熱がほどよく調理してくれるようで、にら独特の臭さも気にならない(気がつかなかっただけかもしれません)。
佐野藤岡SAのようなメジャーさはありませんが、都賀西方PAにお立ち寄りの際は、トライアルしてみてください。

★にらも栃木の名産品!さくら那須モータースクール/合宿免許エキスパート★

敦賀インターを降り、小浜自動車学校へ向かって国道27号線を走る。沿道に福梅の看板を発見。梅干し好きとしては、立ち寄りたい誘惑に駆られつつも、まずはお仕事、お仕事・・・。

無事、お勤めを終え、帰り道も敦賀に向かって車を走らせる。「確かこのへん・・・あった!」

ということで、新製品の梅チーズスプレッドをおみやげにGET! 110311_1.jpg

ドライブのおやつに、梅せんべいも買ってしまいました。

チーズと梅干しという意外な組み合わせですが、クラッカーにつけておつまみにするとなかなかGOODでした。個人的には、しそ梅が好みです。

★若狭の自然を満喫!小浜自動車学校/合宿免許エキスパート★

お茶の心得のある理子ちゃんは、しばしば京都へ足を運び、美味しいおみやげを見つけてきてくれます。今回は宝泉堂のしぼり豆をいただきました。 110310_1.jpg

中学・高校とも修学旅行がなかったので、京都をはじめて訪れたのは、いいかげん成長しきって大人になってからでした。いつも慌ただしい訪問で、名所を1~2ヵ所巡るだけの旅程です。秋に紅葉を見に行きたいと思いつつ、まだ実現していませんが、数年前に都をどりを鑑賞する機会に恵まれ、ちょうど桜が見ごろで花びら舞う中、散策した記憶がよみがえってきました。

日本人でよかったとなぜか思える瞬間です。

こちらのしぼり豆 黒大寿も、甘納豆のようなこってりした甘さではなく、ほんのりした甘さが後を引く美味しさ。見た目はしわしわの黒豆ですが、黒豆の香りが味わえるおすすめの一品です。 110310_2.jpg

★嵐山を一緒にそぞろ歩いてくれる方、求む!/合宿免許エキスパート★

戸田公園東口を出て、埼京線の横を1ブロック北上(大宮方向に向かう)。 110309.jpg

本町一丁目の信号機。なんの変哲もない信号機ですが、実はつい最近まで、歩行者用信号機が付いていませんでした。
オレンジキューブから戸田公園駅まで歩く時、チャリで駅前のATMまで・・・常に利用させていただく交差点なのですが。

約2年半の間に、4回も事故を目撃している交差点でもあります。
それほど交通量は多くないのにナゼ?
歩道の縁石に自損で乗り上げている事故、直進と右折車両の物損事故、明らかに追突事故・・・などなどさまざまな事故の発生現場。人身事故が起きていないのが幸いかもしれません。これを機に、事故のない交差点になるといいのですが。

★歩行者も車も、信号を守って無事故の日々を!/合宿免許エキスパート★

合宿免許はいつ頃が混雑するか・・・?

まさしく、いまの時期がどこの教習所もメチャ混みで、通勤電車並み(ということはありませんが・・・)です。
「3月中に卒業できる合宿教習所ありませんか?」
4月からの就職を控えたお客様からのお問い合わせに応じて差し上げたいのですが、すべて完売状態です(>_<)

今年は、2月中旬(例年よりも1週間早かったように思えます)に、怒涛のごとくお問合せが殺到しました。春休みに、希望日程・希望教習所を選択できた方は2月上旬にご予約された方がほとんどと思われます。

大学や専門学校に進学決定された方は、早めに夏休みの合宿免許をご検討ください!
といっても、まだ料金が発表されておりません^^;
では、どうすればいいの?
合宿免許サイトを毎日開くのも面倒だし・・・
お任せ下さい!早めに、夏休み料金が決まったら資料を送ってもらえるように『資料請求』しておけばよいのです! 110308.jpg

特に、トリプル(3人部屋)は、数少ないカテゴリーなので、仲良し3人組で夏休み合宿免許へ行く方は、「3人部屋のあるところの資料が欲しい!」等とご要望いただければ、夏料金決定次第、お送りいたします。

★先手必勝・夏休み!まずは資料請求/合宿免許エキスパート★

合宿免許は普通車取得の場合、2週間程度は普段とは異なる環境で過ごしながら、免許取得目指して集中しなければなりません。

コスト重視で相部屋を選択し、ちょっとストレスを抱えてしまう方もいると思いますので、自分の時間を持てる何かを「合宿免許の友」としてお持ちすることをお勧めします!愛玩動物(ペット)をお連れいただくことはできませんのでお気を付け下さい)

マイドライヤーでビシッとヘアスタイルを決めると一日が爽快な方は、ドライヤー設置の宿泊施設でも、マイドライヤー持参がbetterです。

お気に入りの音楽で記憶力がアップするのであれば、イヤホン&音楽機器。騒音や爆音は、シングルルーム滞在でも隣室のご迷惑になることがあります。

海外旅行ではありませんが、お気に入りのふりかけがないとごはんが食べられない方はmyふりかけをお持ちください。

ひとそれぞれ、ちょっとしたこだわり・・・これだけは譲れないものがあるものです。今回の合宿で、「自分にとってXXXがこんなに大切だとは思わなかった」なんて気付きもあるかもしれません。

そうそう・・・我が家の同居人のこだわりは古新聞回収時の縛り方^^; 110307_1.jpg

ガムテープでくくってあるなど愚の骨頂。 110307_2.jpgとにかく、結び目は角で、きっちりぎっちり四角になっていないといけないそうです。ということで、私は関わらないようにしています(;一_一)

★合宿免許のお伴にはこだわりの一品を!/合宿免許エキスパート★

合宿免許を「特典で選ぶ」って、ありだと思います。

パック料金に、教習料金・検定料金・食費・宿泊費さらに往復交通費が付いて、オーバー料金がかからない設定が合宿免許が選ばれるポイントのひとつ。

そろそろ4月に合宿免許を考えているなら、お得プライス+特典の充実した合宿校を選択することをお勧めします。本日のイチオシは、田上自動車学校

コチラは、田上自動車学校の特典のひとつ『お寿司券』を利用できる栄蔵のちらし寿司。 110306.jpg

4月2日入校からスタートのキャンペーン
普通車ATシングル205,000円 普通車MTシングル215,000円
普通車MT+普通二輪MTシングル278,250円
キャンペーンで入校すると、特典は対象外となる合宿校が多い中、田上自動車学校はキャンペーン対象のお客様も特典を提供してくれるのです!
春の合宿免許を検討中の方には、是非おすすめです。

★レディース特典も見逃せない!田上自動車学校/合宿免許エキスパート★

本日、東北新幹線E5系「はやぶさ」デビュー。東京から新青森まで、わずか3時間10分で走行する。鉄子ではありませんが、機会があったら、是非、グランクラスに乗車してみたいと思います。ということで、今日は先日の旅で食したオーソドックスなとりめし弁当。 110305_1.jpg

オシャレな駅弁がラインアップされる中で、消え去ることなく存在し続けるたくましさ。
それにしても、パッケージはビビッドになったものだと感心します。 110305_2.jpg外箱はイメチェンしても、中身は変わらず、とりそぼろと卵、甘辛の鶏肉。お決まりのからし茄子。
車窓を眺めつつ、お茶と一緒にいただきます。

★変化すべきこと、変化しない良さ/合宿免許エキスパート★

110304.jpgあまり昼間に赤羽を訪れることはないのですが、ちょっとヤボ用で赤羽駅に降り立ちました。
献血車の準備中・・・最近、献血していないなぁなどとボーっと考えていたら、「キャッシング」の文字が。
献血してキャッシング?
戦前前後ならいざ知らず、現代の日本ではそれはないでしょう!
よくよくみたら、献血とは全く異なるご職業の広告でした(゜o゜)
重ねて見ると、ちょっとヤバイ感じがする光景でした。

★20の献血してますか?/合宿免許エキスパート★

チャリで約10分のお弁当屋さん。実は、ランチタイムも営業している居酒屋さんらしい。私にとっては、お弁当屋さん(^u^) 110303_1.jpg

近所のパチンコ屋さんのお客様やカーディーラーの方がランチに来るのかなぁ・・・戸田公園駅からは歩くには少し距離があります。 110303_2.jpg和洋数種類のお弁当は、オーダーメイドで作ってくれるので、少し表で待つことになりますが、レトルトではない手作りの味が食べられるのが良いです。お値段はこのあたりの相場より少し高め。

今日は「本日の日替わり弁当650円」 110303_3.jpgいろんな種類のおかずが入っていて、ボリュームもgoodでした。できればワンコインだと、さらにポイントアップなのですが^^;

★手作りの食事が自慢・水原自動車学校/合宿免許エキスパート★

この季節に、「春は近いなぁ」と思わされるのが、しだれ梅。
戸田公園駅近くのよく手入れされた広いお庭のお家の借景です。 110302_1.jpg

チャリで一気に駆け抜けることが多いのですが、あまりにも素敵なので、立ち止まってカシャ! 110302_2.jpgたまには、ゆっくり歩いてまわりを見回してみると、気付かなかった光景に出合えることがあるかもしれません。

★ドライブ&休憩で新発見!/合宿免許エキスパート★

加工用の沖縄産タンカンが到着! 110301_1.jpg

『愛のタンカン運動活動に共感できる方大募集中!』(iRUDURiイルドゥリ
ここ最近1,2月が日照不足のため、青果用に出荷できるタンカンが2割ほどしかできず、クロンボー(見た目が黒い)になってしまい、加工用でも消化しきれない・・・そうです。
でも食べる部分は皮を剥いた中身なわけで、全然OKじゃん!この時期にビタミン不足は、肌にも悪いし、風邪をひきやすくなっちゃうぞー!
ということで、ひと箱購入。問題は10キロというボリューム^^; 110301_2.jpg

我が家では1年かかっても食べきれそうもないので、オレンジキューブのお姉さん達にもお手伝いいただき、温州ミカンの2倍のビタミンCたっぷりのタンカンを食してみました。

確かに、見た目が悪い訳あり商品なので、親しい方に説明して食べていただかないとおみやげで持参する代物ではなさそうです。 110301_3.jpg大きさもマチマチ。大小取り混ぜたタンカンをスーパーのレジ袋に入れて、恐る恐るお姉さん達に渡すと・・・
「あー!沖縄のタンカン!おいしいんだよねぇ(^u^)沖縄で食べて大好きになったのぉ」
「タンカンジュース、大好きなんですよぉ」と感謝のお言葉にホッ。

さらに説明によると「むきにくい」らしい。皮が薄いので、普通に剥いたら難儀しそう。 110301_4.jpgそれならば、ミニサイズなわけだし、一口大にカットしてはどうだろう・・・ 110301_5.jpg四ツ割にして、皮の両端を攻めると、簡単に剥けることを発見!
スジもきれいにとれて、パクパクいけます。

タンカンはスイートオレンジとポンカンの自然こう配種といわれるみかんだそうです。温州ミカンのような剥きやすさはありませんが、オレンジの親戚(?)だけあって、果汁が多く、ひと手間かけてジュースにすると一気に消化できそうです。
またひとつ新しい食材を食べることができました。

★三寒四温!風邪に負けずに免許取得/合宿免許エキスパート★