陸前高田ドライビングスクール、合宿受付再開です。

| コメント(0) | トラックバック(0)
大変お待たせいたしました。
陸前高田ドライビングスクールの合宿免許、少しずつ受付開始です。
2011年3月11日、報じられるように、陸前高田市も東日本大震災により、被災しました。高台に位置する教習所は、陸前高田市の避難場所となり、警察や自衛隊が駐屯地として活用されました。
まだまだ街や人々の再生には至っていませんが、地元企業から街づくりを提案していかなければならない・・・震災の約1カ月後から事業を再開した田村社長。
2月26日の朝日新聞に、田村社長のインタビュー記事が掲載されていました。ほんの一部を抜粋させていただきます。
「防潮堤とかかさ上げができるまで、市民はどうすればいいの。待ってられないじゃないですか。彼らに大事なことは夢とか希望を与えることです。行政と地元住民のギャップは大きいままです。
月に人間が行ける時代だけど、それでも自然にはかなわない。大事なのは、自然とうまく共生するというスタンスです。敵じゃないんです。我々を倒そうと思ってきているわけではない。自然に逆らって生きることはできない、自然から学ぶことを考えた方がいいんじゃないかな。」


路上教習コースとして使用していた市街地は、すべて津波により跡形もない状態になってしまいました。基準を満たした路上教習コース確保のため、1時間の教習を実施するのに、片道1時間かけて往復しなければならない時期もありました。それでも諦めず、前進し続けた・・・待っているのではなく、夢と希望を与えられるように。
学校寮の一部は、いまも公的機関が使用しています。高台ののんびり走れていた周辺の道路は、復興のトラックが頻繁に走行しています。
当面の間、合宿免許の取り扱い車種は、普通車普通二輪大型二輪普通車+二輪となります。
★自然と共生を考える!陸前高田ドライビングスクール/合宿免許エキスパート★

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/624

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。