ふつうの津軽の幕の内弁当/つがる惣菜

| コメント(0) | トラックバック(0)
旅の友にランチ弁当をチョイス!
暖かい日ではありましたが、「ストーブ列車に乗りに来ませんか」にそそられて、シンプルそうなふつうの津軽の幕の内弁当を購入。パッケージも駅弁っぽくないのがいいです。
130323_1.jpg
予想に反して、中身はゴージャスで彩り豊かです。
130323_2.jpg
おかずの種類がたくさんです。
左上から時計回りに・・・ホタテ唐揚、煮物(薄味でおいしい)、もっこり卵のだし巻き玉子(津軽半島産の高級卵らしい)、いかメンチ(イカゲソと野菜のてんぷらみたい)、味付け身欠きにしん(身欠きにしんの甘味噌漬け)、きゅうりの漬物、すしこ(もち米と赤しそを使った発酵食品・・・味の説明ができない^^;)、ホタテ黄金焼き、茄子のしそ巻(隠れて見えませんがなかなか美味でした)、シマホッケの漬け焼き(味が濃い目でごはんとよく合う)。
130323_3.jpg
ごはんは「つがるロマン」という品種らしいですが、もっちりしすぎずおかずにお弁当に適しています。おかずの分量が多すぎて、ごはんがもう少し欲しくなってしまいましたが、「ふつう」というには十分すぎる満足感でございます。
お~いお茶を飲みながら、昔は駅弁と一緒に、お茶のティーバッグが入った温かいお茶が売られていたなぁ・・・なんて思い出しました。

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/987

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。