合宿校研修 by Haruka -水原自動車学校1

| コメント(0) | トラックバック(0)
新潟県最大のコース面積を誇る水原自動車学校
教習所のコースを見て、とにかく「広い!」の一言でした。
これだけの広さでしたら、特殊車両と普通車が一緒に走っていても、窮屈な思いをしないのではないかと思いました。
私が、教習を受けたところでは、教習所内の交差点で大型車と鉢合わせし戸惑ってしまった記憶があります^^;
130623_2.jpg
また、雪の備え『融雪パイプ』を始めてみました。首都圏に住んでいると、雪は稀な存在なので、新潟と言うと雪の心配をしてしまいますが、所内コースはもとより、一般の道路にも埋め込まれているのを実際に見て、安心しました。
130623_1.jpg
今回は、全車種実施している水原自動車学校で、特殊車両をすべて見せていただくことができました。
街なかで遠目に見ることはあっても、実際に触れたことがありませんでした^^;
普通二輪に乗ってみると大きさに驚きました。
私の身長は154センチですが、両足のつま先がなんとか地面に触れたくらいでした。やはり、155センチがじょうしゃできる分かれ目なのかと思い知らされました(>_<)
さらに・・・大型二輪の方になりますと、片足しか届かなかったです。
普通二輪免許を取得しようと合宿にお越しになったお客様で、普通二輪に乗れないと思われた方には(私みたいに身長が足りなかったり・・・)小型二輪をオススメするそうです。
小型二輪も始めてみましたが、原付を大きくしたようなサイズとの印象でした。
小型二輪の必要性ってあるのかなぁと疑っておりましたが、小型二輪に慣れて、普通二輪。普通二輪に慣れて、大型二輪。なら、身長や体力が不足している場合でも乗れるようになることもあるとの説明を伺い、目からウロコでした。小さくても、まずは二輪車の操作に慣れることが大切と学びました(^_^)/
130623_3.jpg

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/1087

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。