6月25日(むじこ)は指定自動車教習所の日!

| コメント(0) | トラックバック(0)
本日、6月25日は「むじこの日」と覚えていましたが、正しくは「指定自動車教習所の日」だったようです^^;
全日本指定自動車教習所協会連合会のホームページから抜粋させていただくと・・・
指定自動車教習所は、届出教習所や自動車教習施設とは異なり、公安委員会が定めた基準(人=指導員等・物=運転コース等・運営=教習カリキュラム等)に適合し、公安委員会から「指定」という形式で認定された施設です。
ちなみに、合宿免許エキスパートでご案内させていただいております提携合宿教習所はすべて指定自動車教習所(通称、『公認校』)です。

ときどきお客様よりご相談いただくことがあります。
「教習所通ってるんですけど、仮免がなかなか受からなくて・・・合宿行きたいんですけど」
「どちらの教習所へお通いでしょうか?」
「XX教習所です」
「お客様が通っているXX教習所は、指定自動車教習所ではないので
 仮免許証を取得せずに途中で止めてしまうと、すべてイチからやり直しになります。
 金額的にもとてもリスクがありますが・・・いかがされますか?」

教習所へ入校すること自体、一生に1回だけの経験になる場合もあります。(普通車取得して、バイク取って、大型取って・・・の方は3回経験しますが)
指定自動車教習所かどうかなんてわかんない!」
広告などを見ただけでわからない場合は入校される前に「指定校ですか?」と確認しましょう。
もちろん、リスクを承知の上で、指定校以外で教習を受ける方もいらっしゃると思います。わからないままに入校してしまいトラブルに見舞われることだけは避けましょうね(^_-)

あ!指定教習所かどうかは、教習所名では判断できませんのでくれぐれもご注意ください。
「自動車学校と教習所って、なにが違うのですか?
 教習所の方がいいんですか?」
        ↓
名前が違うだけです。指定教習所か届出教習所かは名称ではわかりません。
『自動車教習所』『自動車学校』『ドライビングスクール』『モータースクール』『ドライビングカレッジ』などありますが、どの名前がつけられていても、指定教習所における位置づけは変わりません!

「625(むじこの日)」の日につき、指定自動車教習所について考えてみました(*^_^*)

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/1501

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。