手打ちそば かたせ/北安曇郡池田町

| コメント(0) | トラックバック(0)
大町自動車教習所のヨッシーから「季節のお花の天ぷらとかを添えた手打ちそばが美味しいお店があるんですよぉ。山の中なんですけどね」と何度もお話を伺い、蕎麦好きとしては妄想を抱くほどでございました。念願かなって、連れて行っていただいた手打ちそばかたせは、山の中ってほどではないけれど、私の運転技術では、店にたどり着く前に坂から脱輪してしまうと思われる道を通って行きました^^; (ヨッシー、亀の甲より年の功・・・運転うまいです)140608_1.jpg
いろいろ楽しめるから、前菜・季節の天ぷらエビ付・小鉢がセットになった常念そばをいただきました。
姫竹と油揚げの煮物と花豆をサービスしていただきました。漬物はセルフサービスで食べ放題!たくあん、白菜、糠漬け(キュウリ・にんじん・たぜり)。わさび茎の醤油漬けかと思ったら、せりの香り・・・美味しくいただきました。これ以上食べると、その後のお食事が入らなくなる!
お茶は、くわ茶。クセがなくて美味しい。(なんとなくカラダに良さそう・・・)
140608_2.jpg
いよいよ本番。前菜は、あつあつの玉子焼き・板かま・田づくり・きゃらぶき。左側のわさび漬けを、玉子焼きと板かまに付けていただくと・・・美味しい!!!だし巻き玉子がふんわりと優しい甘さです。
こんなに美味なのに、ヨッシーはきゃらぶき嫌いなんだそうで・・・^^;
140608_3.jpg
カラリとあがった天ぷら!パリパリ、サクサク。玉ねぎ、えのきだけ、パプリカ、かぼちゃ、くわの葉、なす・・・盛りだくさんすぎて食べきれない(+_+) 時間をかけてでもいただきますよぉ!
140608_4.jpg
おいしいエビの食べ方をご主人が説明してくれました。(店内の説明書きにもありますが)
エビさんのしっぽがせっかくカリカリに揚がっているので、その部分も食べてほしい・・・エビの身はぷりぷり、尻尾はカリカリ。このとおりに食べたら、ご主人に褒めてもらえました(*^_^*)
140608_7.jpg
メインのお蕎麦。(ホントは撮影などしないでとっとと食べるのがいいのですけど・・・)
こちらもウンチクを。
1)はじめに蕎麦だけを食べる。
2)次に卓上にある塩でいただきます。(確かに蕎麦が引き締まったような気がしました)
3)薬味を入れずつゆでいただきます。
4)お好みで薬味を入れていただきます。
140608_5.jpg
意外と太めにカットされたお蕎麦です。
140608_6.jpg
お腹いっぱいで入らない・・・と思いましたが、気が付けば完食していました。
デザートに、蕎麦湯ゼリー(くわパウダー)。くわパウダーの甘味だけで、白濁した蕎麦湯ゼリーはぷるんと淡白なあじわい。
140608_8.jpg
『蕎麦を美味しく食べるための7ヶ条』
1.食前酒を少々たしなむべし
1.「うどん3本、蕎麦6本」ことわざ通り一口分のそばは5、6本とすべし
1.一箸目は蕎麦のみを味わい、二箸目は薬味を使わずつけ汁をつけて食べつゆの個性を味わい、三箸以降は薬味を使って本格的に味わうべし
1.つけ汁が薄まらないよう蕎麦千代口に入れるつけ汁は少量入れて継ぎ足すべし
1.蕎麦はあまり噛まずに喉越しで楽しむべし
1.中割りをすべし
1.蕎麦の最後を締めくくる蕎麦湯は個々の流儀で味わうべし
140608_9.jpg
天気が良ければ、北アルプスの山々も堪能できる高台に位置する手打ちそば かたせ。ヨッシー、素敵なひとときをありがとうございました。

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/1485

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。