合宿校研修 by Haruka-妙高自動車学校③

| コメント(0) | トラックバック(0)
妙高自動車学校の宿泊施設をご案内いただきました。 まずは、池の平にあるペンション。 4か所のペンションを使用しているとは言うものの、位置関係がいまひとつイメージしにくかったのでしが、実際に見させていただいてよくわかりました。 4つのペンション(ムーミンパパ・里楽巣・ウォーターバレー・ブローディア)の距離はとても近いです。150607_7.jpg本当に「お隣さん」という感じでした。期間中に仲良くなったお友達とペンションが違っていても、全然気にならないです。実際に、友達と一緒になりたいから部屋を変えてくれ...という声はないそうです。 ペンションの裏は林になっていて、白樺の木まであり、まさに高原の避暑地!実際に空気がひんやりとしていて、埼玉で感じていた、べた~っとした感覚とは大違いです。
夏の繁忙期に入校したら、涼しくて過ごしやすい合宿になりそうです。 今回中を拝見させていただいたのは、ムーミンパパ。かわいらしい看板がお出迎えしてくれます。150607_1.jpgまたペンションの周りには、季節の花々が植えられていて、目を楽しませてくれます。中に入ると名前のとおりに、たくさんのムーミンが飾ってあります。150607_2.jpgこれだけたくさん並んでいると女性としては思わず笑顔がこぼれます。でも残念なことにムーミンパパは男子合宿生にご利用いただくようです。 1階は主にダイニング。150607_3.jpg合宿生はここで朝食と夕食を食べます。それぞれのペンションのオーナーシェフが腕をふるって食事を提供してくれます。さらに夕食は教習を終えた時間まで、確認をして出来立てアツアツを到着に合わせて提供してくれるそうです。細やかな気配りに感動しました。冬は寒いのでストーブがあります。こちらは薪をくべて燃やすタイプ!風情がありますね。150607_4.jpgこのストーブを見てからペンションの外を見るとたくさんの薪が確保してあるのが目に入りました。次の冬も安心です。 2階に就寝するお部屋があります。たくさんの方がお泊りできるよう、少々こじんまりした感じです。ベッドとハンガー掛けがあります。150607_5.jpg150607_6.jpg勉強はどうするのかな...と思ったら、1階のダイニングルームでやっているそうです。洗濯物はお部屋に干している方が多いそうですが、ベランダ側のお部屋に当たった方はラッキー!ベランダも利用できるそうです。 今回は外観だけ拝見しましたが、その他のペンションの写真がこちらです。 里楽巣(りらっくす)150607_8.jpg 合宿生は女性のみ滞在のウォーターバレー150607_9.jpg、ウォーターバレーが満室の場合に利用するブローディア150607_10.jpgどちらのペンションも、大きさはムーミンパパとほとんど変わず各室の収容人数は2~3名。(1室ずつ4人部屋がある) どちらに滞在されてもオーナーさんの温かいもてなしが待っていると容易に想像できました。 お風呂は、ペンションの前の道を挟んで向かい側、温泉ハウスを利用します。こちらは天然温泉!教習で疲れた体を癒すのにピッタリです!男性用も女性用も同じ大きさなので不平等にはなりません。150607_11.jpg150607_12.jpg入り口には鍵がかかっていますが、ペンションのお部屋の鍵と一緒にこちらの鍵も渡されますので、自由に入れます。朝一番の温泉もオツなものです♥ 
ペンション滞在の方はこれだけじゃない! 4月~11月入校の方は、徒歩10~15分のところにある、『温泉かふぇ』を無料で使える特典があります!こちらはスーパー銭湯と漫画喫茶が融合したような施設です。大浴場あり!岩盤浴あり!漫画コーナーあり!150607_13.jpgさらにインターネットコーナーあり。ブースとデスクタイプ。150607_14.jpg150607_15.jpgカラオケ・卓球・ダーツ・ビリヤードなど、楽しみがいっぱいです。 私は入り口だけの無料の特典かと思っていましたが、入った後のカラオケ代とか岩盤浴代なども無料で使えるそうです。(ただし、タオルレンタルとか、お菓子の購入とかは自己負担です)150607_16.jpg夏の合宿生の合言葉は「教習終わったら温泉かふぇに集合」のようです。楽しみが多すぎて夜まで遊び、ペンションの門限をやぶらないようご注意ください。 
12~3月入校の方は温泉かふぇ無料は残念ながらついてはいませんが、その分冬の妙高高原のお楽しみ、スキーのリフト代が無料になっちゃいます!
初めての方にもウィンタースポーツに触れてほしいとのことで、スキーフルセットレンタルが1回だけ無料でできてしまいます。そのあとも合宿生はレンタル料金を1回1200円という破格値で対応してくださいます。ぜひ利用してみてください。 ペンションは繁忙期のシングルを行っておりません。相部屋に不安を感じる方もいるそうですが、同じ釜のごはんをみんなで一斉に食べて、一緒に移動したり、寝たりをしていると、すぐに仲良くなってしまうそうです。約2週間の滞在に加えて、慣れない運転をしているとどうしても不安や悩みが出てきてしまいます。しかしペンションの温かい雰囲気のためか、不安を打ち明けたり、悩みを相談したりすることが自然とできてしまうそうです。中にはご両親にも言ったことない悩みをオーナーさんに言ったりすることもあるそうです。 このアットホーム感が何よりの魅力だと思います。また教習所の方も同じことを声を大に言っておりました。実際にホテルシングルに滞在していた方が、ペンションに変更してほしいと言われたこともあるそうです。お若い方たちはみんなで一緒にいることが一番安心するのかもしれません。

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/1903

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます