合宿校研修 by Haruka-MAXドライビングスクール千曲①

| コメント(0) | トラックバック(0)
今回の研修先は人気のMAXドライビングスクール千曲
合宿生の皆さんと同じように高速バスを予約して、集合場所まで行くことから研修のミッションがスタートしました(*^_^*)
MAXドライビングスクール千曲へ入校されるお客様に同封している交通アクセスの資料を見ながら、高速バスを予約。
電話口のコールレディーさんが慣れた手順で乗車経路を確認してくれます。なんなく予約完了(*^^)v その際、ふと気になることが・・・「合宿に参加されるお客様は『屋代(やしろ)』を読めるのかな?」 地名は簡単な漢字でも読み方が異なったりするので、念のため、資料にフリガナを追記することにしました。
研修当日は、新宿で迷っても大丈夫なように、早めの電車に乗車し、余裕をもって新宿到着!私自身は心配性なので、時間に余裕をもって動きたいタイプなのですが、ひとによってはギリギリで時間を節約したい方もいらっしゃるようです。合宿参加の乗り物乗車は、これから約2週間過ごす合宿のスタートとなる大切なポイントですから、乗り遅れなどないように余裕をもって移動されるようにお願いします。「新宿駅」周辺は慣れていない方にとって、目的の改札出口にたどりつくのが大変だったりします。また、改札を抜けた後も、JR西口改札は地下にあるので、そのまま地下通路を歩いてしまうと、位置関係がわかりにくかったりします。不慣れな方は改札出たら、地上を移動されるほうが安全です。
ヨドバシカメラの側まで来られれば高速バスのチケットカウンターはすぐに発見できます。事前に高速バスの予約をしておいたので、購入もスムースにできました。
MAXドライビングスクール千曲は、卒業時の交通費支給サービスに対して領収書が必要です。購入時に必ず「領収書ください」と申し出てください。購入したバスチケットは降車時に回収されてしまいますのでご注意。
チケットを買ったらバス到着まで待ちますが、出発10分前までバスの発車場所(何番バス停から発車するか)がわかりません。コンビニ等に行かれる場合は、10分前に戻ってくるようにしましょう。発車場所は電光掲示板に表記されます。
150601_1.jpg
長野・山梨・・・各地へ向かうバスが表示されているのでドキドキ。今回は『新宿⇒長野』のバスですが、掲示板には『長野 国際21』と書いてあり、やってきたバスには『長野・善光寺』と書いてあります(*_*; このバスでいいの?と少々不安になりましたが、入口で担当のオジサンがチケット確認してくれたので、「よし!OK」と自信をもって乗り込めました。

発車後、簡単なアナウンスと主な停車場所を言われましたが、「屋代(やしろ)」という単語は出てこない・・・一抹の不安。でも、休憩とるサービスエリアまではノンストップといわれたので大丈夫!(っていうか間違っていたとしても停まらないんだもんね!)
ちなみに高速バスは、冷房が強めにかかっていました。女子は、1枚、上着を羽織れるようにしておくといいと思います。
サービスエリアで休憩後、停車場所の案内があります。その時に出現したディスプレイに目的地「屋代(やしろ)」が表記されています。(よかった)
150601_2.jpg
「上信越道屋代」停車の10分くらい前にアナウンスが流れます。停車ボタンを押さないとバスは止まりませんので、寝過ごさないように注意してください!!!

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/1893

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます