2015年11月アーカイブ

明治外苑のいちょう並木がいまひとつ旬をはずしてしまった感がありましたが、山形から高速経由西道路を抜けて仙台に入り、広瀬通に出た瞬間、銀杏の紅葉がまさしく「旬」でした。151129_2.jpg151129_4.jpg
すでに西日が傾きつつあり、キレイさをお伝えすることができませんが・・・信号で見上げた銀杏。真っ黄色。
151129_3.jpg
外苑の銀杏よりもずんぐりしているのは、眉毛カットをあまり施していないからでしょうか?ナチュラルモードの銀杏にしばし・・・見とれる間もなく、信号が青に変わってしまいました^^;
仙台に住んでいたときは、広瀬通の並木が銀杏であることもインプットされていなかった。あまりにも風景になってしまっていたということ。離れてみてふるさとの良さに気付くものなのかもしれません。普通に自然の美しさが在している仙台は、まさに杜の都でした。
米沢ドライビングスクールさんから頂戴した最高級の米沢牛をすき焼きでいただきました。これでもかって感じで翌日のお弁当にも米沢牛のすき焼き。151128_1.jpg
霜降りのお肉が美味でございます。
151128_2.jpg
NEWお弁当箱のHOT機能を駆使し、1分電子レンジで堪能しました。あまりにも美味しいので、満腹状態につき、アフターランチのお仕事がお眠モードになるのがひそかに危険ではございます。
米沢ドライビングスクールへ入校される合宿生の皆様には、教習所から200グラムの米沢牛ステーキがプレゼントされます。合宿の思い出とプラスアルファで素敵な米沢牛をお楽しみください。
残念ながら、2~3月の春休み合宿は完売となっております。
米沢ドライビングスクールさんに遊びに行った帰りに、山形市内の従姉に連れて行ってもらったのが庄司屋本店(幸町)。蕎麦会席などを提供する御殿堰七日町店もあるらしい。
かなり昼食時を過ぎているにもかかわらず、店内は満席(@_@)
151127_3.jpg
意外に回転は速く、待ち時間わずかで席に着くことができました。日頃の行いがいいからかな(*^_^*)
新そばに飢えている自分としては、寒い時期でも、冷たい蕎麦!
ざるそばです。左にある小皿は、みんなで少しずつ分配したおつまみのニシン。身欠きにしんを柔らかく煮てあります。大半美味でございます。
にしん、板わさ、厚焼き玉子にそば焼酎を妄想しつつ、ざるそばをいただきました。
151127_2.jpg
ん?十割蕎麦にしては、つるっとイケる。二八?
説明を読んで納得。こちらのお蕎麦は、十一(といち)。そば粉十割つなぎ一割で伝統の手打ち「といちそば」を提供しているそうです。
大食いの方であれば、相もり板天をお試しください。
相もりというと、蕎麦とうどんが同居しているイメージがありますが、庄司屋の相もりは、十一そばとさらしなのWそば。一箸つまみましたが、蕎麦の香りと甘味を感じられ、コシはしっかりとしていました。さらしなはコシが弱そうと思っていましたが、全然イメージと違ってました。相もりハーフがあれば、両方楽しめたのに・・・チッ!
151127_1.jpg
普通に、こんな美味しい蕎麦が食せる山形の皆さんが羨ましい(*^^)v いやぁー、大満足でございました。
冬休み年末年始プランは、かなりの勢いで『完売御礼』の札が出てまいりました((+_+))
全国的な傾向としては、東高西低?冬型の気圧配置の逆(*_*;
教習所の休校日に一時帰宅せずにそのまま滞在できるところの人気が高いようです。お正月気分を味わうよりも、免許取得優先して頑張る方が多いということで・・・。
また、女子よりも男子の動きが活発なのも、冬休みの特徴です。寒いのは苦手な女子が多い?
ということで、現在入校可能なそのまま滞在の合宿校イチオシはここ(*^_^*)
東日本/さくら那須モータースクール
      AT12/21入校→1/6卒業
      ルームシェア(3食付) 220,000円(税込237,600円)
西日本/阿北自動車教習所
      AT12/22入校→1/6卒業
      シングルA(3食付)  220,000円(税込237,600円)
高校生の皆さんは、12月上旬にテストがある方が多いみたいですが、テストの後だと『完売御礼』になっちゃうかもしれませんので、テスト勉強の合間に、電話でお問い合わせください!
ご予約にかかる所要時間は通常10分程度です(^^)/
お電話お待ちしております!
0120-673-579
(平日10:00~19:00/土日祝10:00~17:00)

MAXドライビングスクール千曲さんより、長野のシャキシャキりんごが届きました!やったぁ\(^o^)/151130_1.jpg
「自然が育むおいしさ」「味でいこう!!」「りんごのある生活」
箱に書いてあるフレーズがかなりいい線いってる(^_-)
151130_2.jpg
りんごダイエットできそうなくらいドーンと入っています(@_@)
心で念じてみる・・・「食べたい!誰かむいてくれないかなぁ」・・・Yukoちゃんがいた頃はむいてくれたのになぁ(-_-) ないものねだり・・・「自分でむきなさい」とは神の声かぁ!
151130_3.jpg
サンふじ・・・長野のトレンディなりんごさんですね!
魔法使いのおじさんの手!?
「白雪姫・・・おいしいりんごを食べてごらん・・・ひ、ひ、ひ・・・」
151130_4.jpg
魔法使いのオジサンなんかこわくないので、いただきます!(^^)!
M社長、ご馳走様でしたm(__)m
ちょっと早い忘年会は、Mr.&Mrs.いなばっちと東中野の居酒屋粋鮮(すいせん)です(*^_^*)
久々に新宿で乗り換えて、東中野駅へ初上陸(島じゃない・・・)。中央線でスイーと通ったことはあるけれど、たぶん降りるのは初めてかも!
狭いホームのわりに、駅前はキレイに整備されています。西口で待ち合わせて、山手通りを2~3分歩くとこじんまりとした居酒屋さん。
沼津港直送のお魚がウリのお店とのこと。
なにはともあれ、Beerで今年一年頑張ったお互いを労ったりして・・・飲み放題2時間だから、食べるより飲むを優先しなければ!(^^)!
今年も最下位に沈んだ楽天イーグルスではありましたが、来年はオコエが打って・走って・ランニングホームランを決めてくれるだろうなんて話に花が咲き・・・。
「食」は進まず、「飲」が進む。これって、西武ドームから場所が変わっただけじゃん(-_-)
冬にはこれでしょう!
タラの白子。ぷに感がいい!
151121_1.jpg
お刺身5点とこぼれ寿司。珍しい深海魚も入っていたけど、お魚の名前が右から左にスルーーー。
コキコキとした白身魚が美味しい♡
151121_2.jpg
なんとか鳥の・・・焼き物^^;
お魚がおススメとはいえ、肉系もつまみたい・・・ということで。柚子胡椒は、あっさりとした鶏に合う!
151121_4.jpg
これは旨い!かなり感動させられたのが、いぶりがっこチーズ!
秋田名物のいぶりがっことクリームチーズを巻き巻きしてある。ミスマッチと思える組み合わせが新鮮で、自宅でも(いぶりがっこないけど)トライしてみたい一皿でした。
151121_3.jpg
ついでに、いなばっち宅を家庭訪問して、長女・梅(マルプー)と、長男・五郎丸(シーズー)にもご挨拶m(__)m ちびすけの五郎丸くん、興奮しすぎてオシッコされちゃいました(-_-;) どうも男の子のワンちゃんにはマーキングされることが多い。猫くさいからかなぁ。
スルガ自動車学校より、お得情報をいただきました(=^・^=)
・年末年始一時帰宅プランを設定します。
・レオパレス滞在になるため、20歳以上の方のみ承ります。
・各種割引(早割・グル割・ネット割)は適用外となりますが、10,000円(税込10,800円)を割引します。
・さらに、一時帰宅交通費として5,000円までプレゼントです。

[シングル(男性専用)]
 普通車AT 194,074円(税込209,600円)
 普通車MT 204,074円(税込220,400円)
[ツイン]★20歳以上のカップルプランもOK!
 普通車AT 191,204円(税込206,500円)
 普通車MT 201,204円(税込217,300円)
[トリプル]
 普通車AT 166,389円(税込179,700円)
 普通車MT 176,389円(税込190,500円)

冬も温暖な静岡に位置するスルガ自動車学校は、すでに2~3月完売状態です。
就活中の大学生の方!冬休みを有効活用しちゃいませんか?
12/29~1/4は休校となるため、12/28教習終了後帰宅し、1/5再入校いただくスケジュールが通常ですが、教習の進捗により変更となる場合がございます。必ず、教習所のスタッフから説明を受けた上でご帰宅されますようお願いいたします。
陸前高田ドライビングスクールまで遊びに行ってきました。K女史からいただいたお菓子。151124_1.jpg
『かがやく一本松』。
151124_2.jpg
以前、町であった海に面した場所は、建設重機が所狭しと設置され、土が盛られて、以前は何がどこにあったのか・・・まったくわからない風景になってしまっていました。
東日本大震災の半年後に訪れたときは、家の土台を示すコンクリートの跡が点在し、いくつかのコンクリート製の建物が形をとどめていましたが、いまは数メートルの土盛り状態。
高速道路やバイパス工事をしているような印象を抱きました。
陸前高田ドライビングスクールの周辺は高台のため、津波の被害は免れましたが、ぐるりと走ってみると、建設機械のレンタル会社がたくさんできていました。以前もそうだったかどうかは、わかりませんが・・・
151124_3.jpg
「沿岸を走って南三陸自動車道に出よう」なんて無謀なことを考えて(すべてカーナビが古すぎて新しい道路が表示されないことが問題なわけですが)、国道45号線を南下。
後からわかったのは、宮城県の登米市あたりまでしかできあがっていないという事実でした。
期せずして、東日本大震災で大きな被害と報じられた気仙沼市や南三陸町(わたし的には志津川と言わないとピンとこない^^;)を、夕暮れ時に通ることになりました。
151124_4.jpg
走行中に目についたのは『過去の浸水時にはここまで浸水しました』という標識。これでもかというくらいぶら下がっていました。注意促進は必要ですが、走行中に災害が降りかかったら、どうすればいいのか?知らない土地で避難するすべもないような気がしました。国道45号線は海岸沿いをたどる一本道みたいなものだから、いまだどうしようもない状況に置かれていると痛感。
いずこの海岸線も、建設機械がすごい数並んでいました。
なるほど、建設機械関係の資格が必要になるわけです。
151124_5.jpg
奇跡の一本松を車窓から片目で一瞬見られましたが、ひとりぼっちで残されてかわいそうだけど、復興のシンボルとして、これからもたくましく生き続けてほしいと願わずにはいられませんでした。
『復興福郎』も美味しくいただきました。
高いところといったら『東京スカイツリー』になるとは思いますが、東京東部まで移動している時間もないので、昭和生まれの東京タワーに久しぶりに昇ってみました!
前回、東京タワーに上ったのって、何年前?でも、一緒に上るのは2回目だよ(*^_^*)
レインボーブリッジが霞んで見えてるぅ!
151126_1.jpg
高さに慣れてくるとだんだん足元近く・・・真下を見る勇気が出てきた!
車がちっちゃい!ミニカーだ。
151126_2.jpg
スカイツリーって、やっぱりデカいのね(@_@)
自宅からだと、東横インの青い看板が邪魔なのよね・・・。
151126_3.jpg
ときどき小雨がパラツク天気で東京タワーに上っているあたり・・・なんだろうなぁ。しかも高所恐怖症なのにね!
ガラス張りでも怖いけど、逆転の発想で、今度は『三島スカイウォーク』で富士山を見てみよう!(^^)!なんて思ってます。ある意味、チャレンジャーだわ。
「神宮外苑の銀杏がみたい!」
ヘェー・・・いちょう祭りなんてやってるんですね!とりあえず、お仕事柄、路上駐車はまずいでしょう^^;ということでちゃんと高額なパーキングにクルマさんを入れて、テクテク歩く。あいにくの曇天だし、銀杏の紅葉(黄葉?)にはまだ速かった感じではあります。
151125_1.jpg
ドラマでときおり目にする銀杏並木ですが、なにゆえこんなに有名なのだろう?
151125_2.jpg
1本1本の銀杏さんがキレイなフォルムであることが魅力の一つなのかな?人間の顔で言えば、眉毛カットみたいなもの。超・整っている。銀杏の年齢はわからないけど、結構、長生きしている銀杏さんたちなのでしょうね!
151125_3.jpg
10時過ぎたら、観光バスからどどっと人が降りてきて、あっちこっちで記念撮影が始まった。
あと1週間遅く訪れていたら、見ごろだったかもしれません。
151125_4.jpg
今年は、ヤクルト戦に来なかったから、神宮外苑をうろつくことがなかった。来年は、明治神宮野球場にも足を運びたいものです。

健康診断の季節

| コメント(0) | トラックバック(0)
11月恒例の健康診断は、戸田中央総合健康管理センターで・・・9月に予約を入れたのに、午後しか予約が取れなかったり(-"-)
キレイな施設だし、いいんだけど混み過ぎじゃないかなぁ。
受付時に、オプション検診の説明もないし、暖房入っているけど、つんつるてんの検査服は太い脛がむき出しでソックス履いても寒いんですけど(-_-)
マンモグラフイーのおばさんは、ヒトのものだと思って、これでもかと引っ張る。伸びて縮まなくなったらどうしてくれるの(-_-;) 超痛いんですけど!
サービス低下に加え、劣化しているのが食事。
151110_2.jpg
4年前までは、松花堂弁当みたいな目にも鮮やかで食欲をそそる内容だったのに、3年前あたりからこの形になって(業者さんが変ったの?)、美味しくなくなってしまった。
でも、会社戻って結局コンビニ弁当食べるんだったら、健康診断の費用に含まれているランチを食べたほうがいい・・・でも美味しくない(T_T)
151110_3.jpg
白いプラスチックカップがよろしくないんだと思う。
食事を提供しやすいメリットはあるのだろうけど、レンジでチンして並べました・・・なんだかなぁ。
デザートのパウンドケーキもパサパサしていて完食できず。コーヒーだけは一杯ずつ淹れているタイプなのでまともでした。バリウム放出のために水分取らないと!
151110_1.jpg
一度健康診断の場所を決めると、次回も面倒だから同じ場所でいいや!と継続利用することが多い。オフィスから近いからと利用していたが、他の健康診断場所を探すのもいいかもしれません。
ま・・・特に問題もなさそうなので、良しとするかぁ(^_-)

せこがに到着!

| コメント(0) | トラックバック(0)
松葉ガニの雌がにが食べられる貴重なシーズン到来です!
前回は「生」でオーダーしましたが、今年は手抜きしようと「茹で」にしてみました。
151120_1.jpg自分で茹でたかのように並べてみた。
外子もばっちり!151120_2.jpg
でも・・・5枚しか入っていなかった(-"-)
いままでは6枚以上はあったように記憶している・・・一度で食べきれなかった。外子・内子の詰まり具合も薄い気がしました。まぁ、季節感を感じられたということで満足しなきゃね!
高知県自動車学校安芸自動車学校のY社長が来社くださいました(*^_^*)
お話ししていると「Y社長って、まつげが長いなぁ・・・」なんて、本題とは関係ないことを考えていることが時々あったりして・・・まじめな話しているのにスミマセンm(__)m
果物も、野菜も、お魚もフレッシュで美味しい高知県です。高知のフルーツを使った『土佐の果樹園』はフルーツクリームを挟んだナボナのようなお菓子です。
151118_1.jpg
151118_2.jpg
ほわほわ幸せ気分になれます。
残念ながら、高知県自動車学校は、地元通学生混雑により、2~3月の入校がストップになってしまいました。関西方面から南国を目指すお客様には、安芸自動車学校をイチオシします。春休みの予約はかなり混雑して参りました。18歳からのカップルプランもOKの安芸自動車学校のご予約はお急ぎください。
電子レンジでチン!できるお弁当箱を有効活用するには、これでしょう(=^・^=)
タイ風グリーンカレーをおかずのスペースに入れてみました!
151109_3.jpg
見た目はキレイと言えませんが、美味しい!(^^)!
雑穀米、アボカドとトマトのサラダ、パンプキン味のチーカマ(ハロウィーンの売れ残りで安かったらしい
)。
151109_4.jpg
いざ!電子レンジへ。どのくらいかければいいのかわからなかったけど、とりあえず1分。
いい感じでアツアツに出来上がりました。(にゃんこ舌につき、ごはんはあえて加熱せず)
初利用時に、カレーとはいかがなものか・・・カレーの匂いが取れなくなっちゃったりしないの?と半信半疑でございましたが、さすが優れもののお弁当箱さん!心配不要で、すっきり洗えました。
ということで、12月に誕生日を迎えるSayuriちゃんのプレゼントに決定です。
やっと買いました!新しいお弁当箱です。151109_1.jpg
いままでのお弁当箱が正方形だったので、長細い形にしてみました。女子バッグに入れやすいと人気のシリーズらしいです。
横18センチ×縦7センチ×高さ9センチ(2段重ねた状態です)。
151109_2.jpg
このお弁当箱の優れた性能は、左上部分にあるゴムパッキン。
ここを空気穴にして、電子レンジでチン!できる。
早速、明日はお弁当を持っていくぞぉp(^^)q
さくら那須モータースクールの男子寮『ホテルサン氏家』へやってきたHarukaです(^^)/sakura_14s.jpg 教習所敷地内にある男子寮は、全室4人部屋の相部屋タイプです。 部屋に入ると、室内に人数分のロッカー(鍵がかかります)があります。sakura_15s.jpg荷物のトラブルがないよう鍵の管理はきちんとお願いします。 ベッドですが、横並びではなくブースにそれぞれ収まっています。sakura_16s.jpg 那須自動車学校の男性用相部屋も似たような作りですが、やはりマンガ喫茶のブースを思い出します。こちらもベッドスペースにテレビがそれぞれおいてあるので、チャンネルの争いはなさそうです。また、こちらは枕元のライトのところにコンセントがありますので、スマホ等の操作も問題なさそうです。sakura_17s.jpg さらにベッド下にちょっとした小物を入れる引き出しもついていますので、本とか眼鏡とか寝る前においておくのに重宝しそうです。sakura_18s.jpg 女性用と同じく部屋の中に、みんなでくつろげるスペースがあります。 sakura_19s.jpg 壁には道路標識があるので、仮免前の復習にはもってこい...かもしれません。 建物内には、合宿生みんなで使えるスペースもいろいろあります。sakura_20s.jpg こちらは寮の入口入ってすぐの場所です。重厚なソファーがありました。また、管理人さんもにこにこ笑顔でお出迎えをしてくれます。 また、ビリヤードや卓球もありました。空いた時間はキューやラケットの取り合いになりそうです。sakura_21s.jpg お部屋にユニットバスもありますが、共同のお風呂もあります。男性ですとユニットバスはいささか小さく感じる方もいるかもしれませんので、ゆっくり手足をのばしたいときに利用できるのはうれしいです。sakura_22s.jpgsakura_23s.jpg 男性はお部屋に洗濯機がありませんので、こちらの洗濯スペースで着替えを洗います。業務用の大きな洗濯機&乾燥機なので、お友達と共同で洗う方が多いようです。sakura_24s.jpg 相部屋以外の宿舎は教習所から少し距離があるため、今回は拝見できませんでしたが、那須グループさんの色々な宿舎のようにきっと生活する上で問題はまったくなさそうだと思いました。どちらの宿舎を選んでもいい合宿生活になるのではないかと思います。 
さくら那須モータースクールは都心から生きやすい立地ですし、大きな宿舎、笑顔の素敵なスタッフさんがお出迎えしてくれます。実際に見せていただいたことにより、もっと身近な教習所として感じました。これからはお客様に自信をもっておすすめができると思いました。
田上自動車学校のノグー女史が遊びに来てくださいました。コーヒーでお迎えしたものの、酒豪には熱燗の季節であったかもしれません^^;
おいしそうなお煎餅をいただきました!(^^)!
151113_1.jpg
裏面に説明書きあり!(抜粋します)
新潟の南蛮えびは、正式の名は「北国赤えび」しかし、そのほのかな甘みのため、ふつう、甘えびと呼ばれています。
特に新潟の南蛮えびは日本海の荒波にもまれ、太くて、赤くて、甘いのが特徴です。紅色の身は、舌にとろけるように柔らかく甘いえびのすり身を煎餅生地に練り込みカリッと焼きあげた南蛮えび煎餅はえびの風味たっぷりに海の香りがお口の中に広がります。
151113_2.jpg
軽いけど、いっぱい入ってる♪151113_3.jpgノグー女史曰く「酒のつまみにいいのよぉ」151113_4.jpg
エビがたっぷりで超美味しい!冬が間近で、今日も寒い一日になっていますが、冬は食べ物がおいしい季節でもあります。南蛮えび煎餅を食べながら、新潟にタイムトリップ・・・。うまいものぎっしりの新潟合宿はいかがですか(*^^)v
友部自動車学校のグンちゃんよりTELがあり、「そろそろ秋も深まり、焼きイモの美味しい季節になりました」とのご報告でございました。
それはそうなんだけど・・・そこで本題!
「残念ながら下記日程は、完売となってしまいました((+_+))」
えー(;゚Д゚)

【友部自動車学校の完売日】
2016年2月2日(火) AT入校日
2016年2月4日(木) MT・AT入校日
2016年2月10日(水) MT・AT入校日
2016年3月2日(水) MT・AT入校日

☆彡 2016年2月13日と3月10日は混雑しておりますが、
    現時点ではご予約可能です。

茨城県民より絶大な人気の友部自動車学校ですが、入校日には定員がございます!来年の予定はまだ立たない・・・とノンビリしていると入校できなくなっちゃいますよぉ(>_<)

ピザーラのメルマガに「冬の三ツ星バージョン」・・・ピザが食べたい(>_<)
妖怪ウォッチのスペシャルパックにしてもらった!
151112_1.jpg
ジバニャンとUSAピョンがでかでかと出ているけど、お気に入りはフユニャンなんだぁ(=^・^=)
今回のスペシャルパックには、オリジナルマグカップが付いていて、Bタイプは【オモテ・USAピョン/ウラ・フユニャン】なんですぅ❤
なくなると大変だから、早々にGET!
151112_2.jpg
フユニャンのやんちゃな感じが、我が家の次女猫に似てるんだよね(*^_^*)
我が家の同居人は、ジバニャンを「しばにゃん」・USAピョンを「USAにゃん」と覚えているし、「これがフユニャンだよ!」と言っても覚えてくれない(-"-) 新しいことを覚えるのが段々苦手になってくるお年頃ということで・・・

合宿免許も、お得プライスの日程は早々に完売していたりします!まずはじっくりと検討して、早期ご予約お待ちしています。
阿北自動車教習所のG氏より「11月8日に、第6回阿北フェスタを開催しました!」とのお知らせをいただきました。151111_3.jpg
日曜日、埼玉県は雨だったような気がしますが、徳島は晴れていたようで・・・うーん、日本って広いです。仮面ライダー?かと思ったら、『保育士戦隊ブレイク対交通戦隊阿北レンジャー』!!!
戸田には、ドテレンジャーがいるけど^^;
151111_1.jpg
子供たちがたくさん参加してくれてます。大きくなったら、阿北自動車教習所で運転免許を取りましょう。
大型車をステージにした楽しいパフォーマンスで、イベントは大盛況だったようです。
151111_2.jpg
教習所は、地域の皆さんに交通安全を意識していただく上で、大切な拠点です。
まだ免許を持っていないちびっこ達に対して、飛び出しの危険性を認識してもらったり、楽しみながら事故防止を喚起するのにいい機会となったと思います。
ハンドル握るお父さん、お母さんも、安全運転を心がけましょう(^^)/
さくら那須モータースクールの宿泊施設を拝見します!Harukaです! 
さくら那須モータースクールは相部屋タイプのみ教習所の敷地内に宿舎があります。そのため空いた時間にさっと戻るのができるのがありがたいです。
まずは、女性用『学校寮サンセット』の相部屋から。女性用『学校寮サンセット』は校舎(食堂・教室)の上階部分なので、移動は楽チンです!
sakura_9s.jpg 女性用はカプセルタイプのベッドになっております。sakura_10s.jpg那須自動車学校と同じように1つ1つのカプセルは広めなので、長期滞在でも問題ありません。ベッドの上にはそれぞれの荷物がおけるスペースもあります。細々としたものが多い女性にはありがたいです。お部屋の中にみんなでくつろげる広さのスペースがありますので、床で寝転がっても大丈夫そうです。しかも、おいてあるテーブルはコタツとしても使えるようですので、冬のシーズンはこちらに入りびたりになりそうです。sakura_11s.jpg洗濯機もお部屋内にありますので、いちいち外に洗濯物を持ち出す手間もないです。sakura_12s.jpg量が少なければお友達と一緒に洗うこともできます。またお部屋にユニットバスがついていますので、冬などは寒い思いをして移動しなくても大丈夫です。 窓からは、教習所のコースがばっちり見えます。ベランダがあるので洗濯物を干すこともできますが、女性の方はあまり外には干さないようです。sakura_13s.jpg 教習コースを挟んだ向かい側に見えるのが男子寮『ホテルサン氏家』です。 (ホテルじゃないのに、なぜ「ホテル」と名前が付いているのかな?)
さくら那須モータースクールまでやってきましたHarukaです(^^)/
那須三校の中で普通車をメインでご紹介をしているのがさくら那須モータースクールです。
入口を入ると、広い待合室がありました。繁忙期などは生徒さんできっと満杯になることが想像できます。sakura_1s.jpgsakura_2s.jpgsakura_3s.jpg 教室も見せていただきました。sakura_4s.jpg見てびっくり!
 机と椅子がとってもきれいです!木の机と椅子を設置している学校が多いと思いますが、木の椅子は授業中にお尻が痛くなりがちです。でもこちらはクッション材がついておりますので、集中して授業に打ち込めそうです。教室のドアには教習生の方への注意書きがありました。みなさんできちんと守りましょう! 校舎内(2階)には休憩室も設置されています。sakura_5s.jpg相部屋プラン以外の方は、教習所と宿舎がスクールバスでの移動となるので、空いた時間はこちらをご利用いただいています。
実際におくつろぎの方たちの間をぬって写真を撮らせていただきました。(お邪魔いたしまして申し訳ございませんでしたm(__)m)
1階のロビーでは、人の出入りが激しくて落ち着かないこともあるかと思います。2階の休憩室で休める空間があるのはとってもいいと思います。

食堂も見せていただきました。sakura_6s.jpgこちらのレストランも、合宿生の方は休憩室として利用できるそうです。今回お邪魔したのは夕食前の時間でしたが、並んでいる食品数に驚きましたw(゜o゜)wsakura_7s.jpgsakura_8s.jpgこれだけ種類が並んでいると女性は特にわくわくしてしまいます。調子に乗ると、合宿期間中に太ってしまいそう((+_+))
バイキングのいいところは、体調にあわせて量や食材も選ぶことができることです。私も合宿中に食欲がないとき、定食メニューを残すのが申し訳なかった記憶があります。バイキング形式なら、自分の好み・量で食べることができるので、このような煩わしさからも解放させてくれます。
カーアカデミー那須高原の宿泊施設を拝見させていただいたHarukaです(*^^)v

まずは人気でなかなかお部屋がとれないシングルB(通称マーガレット)のお部屋です。こちらは以前、女性用の宿舎でしたが、男性の比率が多いため現在は男性用として活躍をしています。建物に入るとまずは共有スペースが広がります。ka-aka_11s.jpgこちらは誰でも入れますが、お部屋までの入口は専用の鍵がないと入れません。お部屋に入ると、ビジネスホテルサイズの綺麗なお部屋になっています。ユニットバスもあるので、プライベートな空間を保てます。以前女性用だった影響か綺麗に使われている印象です。ka-aka_12s.jpgka-aka_13s.jpgシングルA(通称プライベートルーム)のお部屋です。お部屋のある階までくると、廊下が放射状に広がるので一瞬どこにいるかわからなくなる錯覚をうけます。ka-aka_14s.jpg自分の部屋番号を覚えておかないと大変です(*_*;
中に入るとカプセルベッドと机があります。ベッドは2メートルくらいの奥行きがありますので、一般的な日本人体系の方でしたら問題はなさそうです。机がありますので、勉強等するのに不便はないと思います。ka-aka_15s.jpg ka-aka_16s.jpg男性用相部屋を見せていただきました。私の中でこちらが一番イメージしにくかったのですが、実際に見てよくわかりました。大きな大きなお部屋にカプセルベッドがたくさん並んでおります。ka-aka_17s.jpgka-aka_18s.jpg荷物はどうするのかと思っておりましたが、鍵付きのロッカーが1つあてられます。ka-aka_19s.jpgそれでもあまり置けないので、不要なものはあまり持ち込まないほうがよさそうです。実際にお泊りになっている教習生の方がたくさんいましたが、荷物はカプセルベッドの前にたくさん広がっていました。こちらは正直、寝るだけのお部屋という印象です。教習生の方もほとんど共有スペースで過ごしているようです。ka-aka_20s.jpg卓球やビリヤード台なども置いてあります。教習生が実際に卓球で楽しく遊んでいました。中には白熱した試合を展開するようなこともあるそうです。ka-aka_21s.jpg お風呂も見せていただきました。
とても広い印象がありましたが、繁忙期はこれでも不足をするようです。確かにカプセルの数を考えると一度に同じ時間にその人数の生徒さんがお風呂に入ったら、まさに芋洗い状態になりそうです。ka-aka_22s.jpg 女性の方は、教習所と少し距離(スクールバス約25分)はありますが、那須自動車学校でも使用をしている、『乃木ヒルズ』と『スカイハイツ』に滞在になります。
男性ばっかりの教習生と距離をおいてのお泊りになるので、トラブルは少ないそうです。親御様も安心されるようです。
バイクというとどうしても"危ない"というイメージが隣り合わせになっておりますが、こうしてしっかり教習所で学んで、無理な運転をしなければ、小回りもきく便利な車両だと思います。しかも車両自体もどんどん改良されて使いやすく、またデザインも豊富にあるので、女性でも手が出しやすいのではないかと思います。私も実際に拝見をして、バイクの免許を取得してみたいという思いに駆られました。こちらのカーアカデミーさんは特にバイクに特化をしているので、ご指導も手馴れているのではないかと思います。それこそ、今までに様々なタイプのお客様がお越しになったと思います。お若い方から中高年層までおすすめをしていきたい教習所だと思いました。
カーアカデミー那須高原までやってきました!Harukaです(^^)/ バイクをメインで取り扱っている教習所としていつもお世話になっております。151108_1.jpgどれくらいバイクがあるのかと思っていましたら、100台近くあるそうで、バイクが整列されて停めてある姿は圧巻です。151108_2.jpg こちらは二輪専用のコースがあるため、1人の指導員さんで3名の生徒をみることができるそうです。151108_3.jpg2人の指導員だと、7名の生徒さん。3人の指導員だと、12名まで大丈夫だそうです。実際に教習を行っておりましたが、その日は3対9で教えていました。 近年は車体もよくなってきていて、女性の方でも扱いやすいそうです。151108_4.jpg大型二輪も軽量化されているそうです。それでもやはり入校されるのは男女比9対1くらいとのことです。 教習を行う際に使用する、ヘルメットやプロテクターは無料レンタルがあります。今までに拝見した教習所さんとくらべものにならないくらい、たくさんの数が用意されていました。151108_5.jpg151108_6.jpgもちろん雨合羽もあるのでご安心ください。
ちなみに雪については栃木県という立地上降雪はあります。車と違ってバイクは転倒の危険があるので、雪による教習の見合わせは起きてしまうそうです。その場合でも延泊費などはいただきませんのでご安心ください。 
バイクの車体は、普通二輪でも200kg近くあるそうです。数値で言われるとあまり実感が沸きませんが、なんと"マツコデラックスさん"と同じくらいの重量があるそうです。取り回しのときに生徒さんにそうお話しと、生徒さんも確かに納得をするとのこと。バイクを倒してしまったら、マツコさんを持ち上げなければいけないとは、やはり一筋縄ではいきません^^;
特に女性の方は気を付けなければいけません。

カーアカデミー那須高原も合宿生の方は学校の食堂で3食ご飯を食べることができます。こちらはオシャレなログハウス風の建物になっています。151108_7.jpg食堂は広々としていて、開放的ですが、やはり繁忙期は席の数が足りなくなるそうで、真ん中の通路が列になることも。それだけたくさんの生徒さんが来ているのだと思いました。 お食事はバイキング形式で提供されるので好みに合わせて食べられます。151108_8.jpg151108_9.jpgこちらの食堂では、通学で入校している生徒さんも食べることができるそうで、学校帰りに夕飯としていただけるのが好評だそうです。ただ、高齢者講習の参加者には食堂前の階段が少々手ごわいらしいです。 ちなみに、こちらの食堂ですが"森のこびと"という食パンがとてもおいしいと評判とのことでした。151108_10.jpg食事というとご飯を取りがちですが、ぜひ一度パンも召し上がってみてください。私も食べればよかったと、少々後悔をしております。
無事結婚式も終わり(自分のじゃないけど)、おとなしめのグラデーションネイル・・・でも、シルバーのラメを散らしたら、思いのほか、ゴージャスに見える仕上がりになりました。
肌色に近いピンクはシックなのですが^^;
151116.jpg
クリスタルとピンクのストーンもきらびやかさを演出してくれています。
ま・・・あまり気にしてくれる方もいないけど・・・ジェルネイルで爪の補強ってところでしょうか!
Harukaちゃんと一緒に那須自動車学校にお出かけして、ちゃっかりとランチをご馳走になって参りましたm(__)m
本日は、とんかつ!
ん?ナポリタンなのかな?
いやいや・・・かき揚げ???
151107_1.jpg
中に入ると、定食パターンでは、食べやすくカットされたとんかつがお皿に乗って、1つずつとれるようになっていました。アツアツを食べられるように、忙しいランチタイムなのに、5皿ずつくらい置いてある。揚げたてをカットしては皿に盛る・・・食堂スタッフは忙しそうです。
食堂入口からまっすぐに進んだところに、小さめのセンターテーブルがあり、こちらで、ごはんと味噌汁を各自取り分けるようになっています。(初体験の自分としてはおどおど・・・Harukaちゃんによそってもらっちゃいました!)
メインセンターテブルとでもいうべき、こちらにナポリタン・かき揚げ・生野菜・オニオンサラダ・グレープフルーツ・漬物が並んでいる。さらには、卵も・・・。調味料の左側には、業務用のトースターと美味しそうな食パンも置いてあって、S氏は手慣れた感じで、トーストを頬張っていました。
151107_2.jpg
こちらがおそらくは本日の定食・とんかつ定食!のはず。
151107_3.jpgこんなに食べたら、健康診断がヤバい( 一一) いやいや・・・健康診断は、いつもの生活を確認するためのものだから、その日に合わせてダイエットしようったって意味ないんだよ・・・うーでもぉ。
完食(*^^)v ご馳走様でした。
感想・・・すごく美味しかった!大変失礼ながら、以前(ハハハ・・・10年以上前だ^^;)に食べたときは、あまり美味しいと思えないお食事でございました。まず、コメが変った!それと、作り置きせずに、出来立てを食べていただくカタチになったし・・・
W氏は、ラーメンなんてオーダーしていた。定食だけでなく、麺類・パンまで選べるバリエーションには、星3つ!って感じでございました。
欲を言えば、サラダの品数がもうひとつ(カットトマトやキュウリの乱切りなど)があると目に鮮やかでウレシイです。が・・・見渡す限り、男性・男性・男性・・・男女比率9:1程度であることを考慮すると、このパターンになるのでしょう。
あとから知りましたが、那須自動車学校のパンは地元でも有名な美味しいパン屋さんから納品しているものらしく、イチオシおススメの品であったそうです。(S様・・・先に教えてください)
那須自動車学校をじっくりと拝見させていただいたHarukaです(^^)/ 
那須自動車学校で使っている教習所敷地外の宿舎『乃木ヒルズ』・『スカイハイツ』は、教習所から車で10分ほどの距離にあります。残念ながら、空いた時間に戻るのはむずかしそうです。
この2つの建物は、完全に横並びになっています。
151106_1.jpg
近いとは聞いていましたが、本当にお隣とは驚きです。中は拝見することができませんでしたが、一般の方も使う施設のため、快適な空間であることは想像ができます。 近くには、入校特典の"乃木温泉"もあります。
151106_2.jpg
この日も平日のお昼にも関わらず、たくさんの車が止まっていました。地元の方にも愛される温泉なのだと思います。
那須自動車学校をご利用の方は、ぜひ乃木温泉も体験してみてください。
151106_3.jpg
那須自動車学校&那須クレーンの生徒さんが利用する食堂も見せていただきました。
151106_4.jpg
ちょうどお昼の時間にお邪魔したため、たくさんの生徒さんが食事をとっていました。
よく見ると生徒さんは首から名札をぶら下げています。これは一般の方が紛れ込まないようにするためとのこと。以前に無銭飲食をされた方がいたそうです(>_<)
お食事は朝昼晩とバイキング形式で提供されます。主食も「ごはん」「パン」「麺」と選ぶことが可能です。おかずも様々並びます。
151106_5.jpg
こちらの教習所は働き盛りの男性の方が多いので、ボリュームのあるメニューが多めとのこと。
この日もメインディッシュは"とんかつ"でした。私もこちらでお昼ご飯をごちそうになりました。とても美味しかったです。ご飯が美味しいのは合宿の中の大事な要素だと思います。毎日の楽しみでもあるし、美味しく食べたあとは、また頑張ろうという気持ちになると思います。
こちらの那須自動車学校&那須クレーンは、世の中のお仕事を支えている大事な教習所だと感じました。拝見させていただいてから、職業車両を見るたびにその車を動かしている方々の偉大さを痛感します。お電話を通して、これからお客様のお仕事のサポートができると思うとわくわくしてきます。ただし、まだまだ勉強不足です。今回の訪問では本当に入り口の部分を見せていただきました。もっともっと勉強をして、免許をご希望なさる方をただ案内するだけでなく、アドバイス等までできるような人になりたいと思います。
まだまだ見るとこ満載の那須自動車学校をレポート中のHarukaです(^^)/ 校舎を出て、男性専用のアパートタイプ『那須コーポ(特車・シングルB)』に向かいます。特車がメインで使いますが、繁忙期に部屋が不足すると普通車の方にも特別に開放するそうです。つくりは一般的なアパートと同じで、入るとキッチンスペースがあります。ただし、ガスコンロはありませんので、自炊することはできません。ベッドも机もしっかりと確保できますので、他人を気にせず教習を受けたい!という方にはおすすめです。151105_1.jpg151105_2.jpgまた、宿舎の前が大きな駐車場ですので、お車で入校する方にはとても便利だと思います。151105_3.jpg2DKタイプでツインでご利用いただけるのですが、寝室に鍵が付いているので、シングル利用時は風呂・トイレ・冷蔵庫などは共有していただくことになります。お2人で参加でも寝るときに横並びはあんまり、という方にはよいと思います。

 『那須ホテル(シングルA)』は入るとまずはロビー(共有スペース)が広がります。喫煙コーナーやパソコン、コミックなどがおいてあります。
151105_4.jpg
ランドリーも建物の1階にあります。業務用サイズなので、お友達の洗濯物と一緒に洗ったりする方もいるそうです。
151105_5.jpg大浴場も設置されていますので、お部屋のユニットでは物足りないというときに、体を伸ばすこともできます。151105_6.jpg女性用の大浴場も予約制で使えるそうですが、男性棟にあるためか使用する方は少ないようです。
お部屋は一般的なビジネスホテルと同じくらいの広さです。
151105_7.jpg
ホテル滞在と違って寮なので、教習が終わってお部屋にすぐに戻れるのは魅力的だと思います。
女性用シングル『那須ホテルアネックス』は建物の名前もピンク色でいかにも女性らしい佇まいになっています。こちらは基本がツインの使用のため、1人の時はシングルユースでの利用になるそうです。
151105_8.jpg151105_9.jpg
その分お部屋が広くてお得かもしれません。荷物が多い女性にとっては部屋が広いのはありがたいものです。ちなみに入校時2階のお部屋までは、荷物をスタッフの方があげてくれるそうなので、ご安心ください。
1階には共有スペースがあります。ソファーにはぬいぐるみがあったり、キャラクターものが飾ってあったりと、男性のスペースとはやはり雰囲気が違いますね。こちらにランドリースペースがあります。
151105_10.jpg
那須自動車学校の視察研修に行ってまいりましたHarukaです(^^)/ 
まずは、合宿生の皆さんと同じように電車で集合場所まで向かいました。
新幹線で宇都宮駅へ行き、そこから在来線に乗り継ぎです。大きな案内板が出ていますので、乗り換えはスムーズに行えます。日光へ観光に向かう方が多いためか、特に"日光線"の案内がでかでかと掲示されていました。JR東北本線に乗り換えますが、車両が4両しかないのに少々驚きました。
さらに!ドアはボタンで開閉します。都会に住んでいる方は知らない方もいるかもしれません。もちろん降りる時も、自分でボタンを押してドアを開けます。 宇都宮駅以降は、1駅の間隔がとても長いので、どのあたりを走行しているのかわかりにくいです。寝てしまうと現在地がわからなくなってしまうかもしれません。間違えて行き過ぎてしまうと、引き返す電車も本数が全然ありませんので注意してください。 西那須野駅についたら、合宿生の集合は東口です。151104_1.jpg 改札から東口までは少々距離がありますので、そのまままっすぐお越し下さい。東口は広いバスロータリーになっていますので、そこに教習所のバスがお迎えにきます。
西那須野駅から教習所までは5分ほどで到着します。 那須自動車学校は、国道4号線に入口があり、大きな駐車場の奥に立派な校舎&宿舎が構えております。151104_2.jpg 教習コース側から見るとこんな感じです。151104_3.jpg 那須自動車学校の宿舎も見させていただきました。 まずは、校舎上にあるスカイハイツⅢの男性用相部屋。相部屋というとベッドが横並びにおいてある、大きなお部屋を想像しますが、那須さんの部屋は違いました。確かに空間は1つですが、ベッドスペースが1つ1つ仕切られています。また、その1つのスペースに机もテレビもハンガーラックもあるので、相部屋ですが、プライベートの空間を保てると感じました。151104_4.jpg151104_5.jpg イメージでいうと漫画喫茶のコーナーみたいな感じです。また、ベランダからは教習所のコースがバッチリ見えますので、検定前のコース確認もきちんとできます。151104_6.jpg 続いて女性の相部屋。男性と建物は同じですが、女性用のフロアの前には、専用キーでしか開かない扉がありますので、セキュリティーもしっかりしています。151104_7.jpg 女性用のベッドはカプセルタイプになっています。狭いイメージしかなかったのですが、実際見てみると意外と大きいことがわかりました。151104_8.jpg カプセル内でしっかり方向転換もできるそうです(*^_^*) また、カプセル内にTVが設置してありますので、チャンネル争いも起きなくてすみます。唯一携帯世代に不便であろうものが、ベッドそばにコンセントがないことかなと思います。延長コード&たこ足配線の準備はあるそうなので、工夫して使ってください。女性用のお部屋は机のスペースが共同なので、朝の身支度などの時は譲り合いが必要かもしれません。151104_9.jpg 151104_10.jpg
今年はいろいろあったやまがみっちとその仲間たちと共に、早めの忘年会(?)と言っていいのかな・・・危険な『飲み放題コース』のセッティング(*_*;
しかしながら、あまりにも供される品々が美味で、飲む方に気持ちが入らないくらいでした。恐るべし、新潟!うまさぎっしりは見せかけではありません。
まずは、季節の前菜盛り合わせ
左から、煮貝・鮟肝・うな玉・レンコン揚げ(これは飾りかもしれませんね・・・)とプレミアムモルツ。
左側にある土瓶が、期待を高めてくれちゃいます(*^_^*)
151101_1.jpg
佐渡沖 旬のお造り盛り合わせ
ホタテ・甘エビ・いか・鰤・アマダイ。すべて、ぷりっぷり。海なし県から訪れた人間には、毒かもしれない(-"-)
151101_2.jpg
新潟和牛A5炭火焼き 旬野菜添え(新潟県産竹炭塩で)
味付けは、大根おろし・竹炭塩・わさび&レモンをお好みで・・・。お肉が柔らかくて美味しかった!カボチャやジャガイモのグリル野菜に、巨峰でお口直し。さすがに稲穂は飾りとわかります。
151101_3.jpg
松茸の土瓶蒸し(天然鯛と松茸の香り)
いつもは蓋なんて開けませんよぉ。お行儀悪いけど、開けないと画像が土瓶だけになっちゃいますから・・・ゴメンナサイ、松茸さん。
今年、最初で最後の松茸の土瓶蒸しでございました。
151101_4.jpg
地甘鯛炭火焼き(旬野菜を添えて)
甘鯛もさることながら、焼き栗とプチトマトの彩りが秋を演出しています。食べちゃうのがもったいないくらいですが・・・食べました!
151101_5.jpg
鮑と雲丹の贅沢蒸し(肝あんソース)
「お腹いっぱいかもー」と思っていたのに、大好きなアワビに出てこられたら、ふたつめの胃袋登場!これでもかというほど美味しかった。今年の初いちじくだし。
151101_6.jpg
ずわい蟹炭火焼き
さすがに一人前ではありません。みんなでいただきましたが、ギブアップぎみになってきました。蟹は、焼きガニがいちばん旨味を引き出すと思います。鍋にすると、すべてエキスが鍋の中に溶け込んでしまいますから、〆の雑炊を食べない限り、蟹を味わったことにならないような気がします。
151101_7.jpg
江戸前握りずし
苦手なサーモンも乗っていなかったので、完食!
久しぶりにドカ食いしてしまった(>_<)
151101_8.jpg
甘味
もはや味の感覚もマヒするほど、満腹です(>_<)
151101_9.jpg
あとから知った!「炭火焼割烹久二」は、かの有名なぜんていのグループだったのね!納得でございます。私の心まで満腹にしてくれたやまがみっちに感謝です。来年は、やまがみっちにも『福』が訪れますように(^_-)
長野県内からの入校希望が殺到する大町自動車教習所ですが、すでに春休み合宿免許の完売日が出ております((+_+))
現在、2016年2月8日(MT)、2月15日(MT)、3月3日(AT)、3月7日(MT)、3月8日(MT)は完売となっております。他の入校日も混雑してきておりますので、ご希望の方はすぐにでもご予約ください(^^)/
2~3月は、MTが月・火曜日入校。ATが木曜日入校です。お友達と一緒に入校するけど、取りたい車種が違う場合は入校日がずれてしまいますのでご注意ください。
また、2/1~3/20は混雑のため「ツインA・シングルA」をご利用いただけません。ルームシェア(相部屋)タイプのみとなっておりますのであらかじめご了承ください。
空き状況のお問い合わせは、フリーダイヤル0120-973-579合宿免許エキスパートまで!

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます