二輪小屋から第3校舎へ! その3

| コメント(0) | トラックバック(0)
第三校舎で卓球!と思いましたが、卓球するには不適な靴だったのと、M次長が不健康診断を終えたばかりだったので、やめておきました(^_-)
1階のバイク置き場の一番手前にあった大型二輪がピカピカで気になってしまいました。
「新しく入れた教習車専用の大型二輪なんですよぉ!」
161208_1.jpg
新車にまたがってみた。足の短い私でも、両足が着いた!(^^)!
サイドスタンドがかかった状態から、グリップを握って車体を立ててみた。
「あれ・・・意外に軽い」
従来の大型二輪教習車にもまたがってみた。足着くじゃん。大型二輪、イケたりする?
サイドスタンドがかかった状態から、グリップを握って車体を立ててみた。
「げげ・・・意外に重い」

なに!この違いは!

通常のバイクは、グリップとシートの間に、ガソリンタンクがありますが、大型二輪教習専用車はその部分にヘルメット入れがある。(この部分は空洞になっている!)
161208_2.jpg
じゃあ、ガソリンタンクはどこにあるの?
リアタイヤ上に、ガソリン挿入口があり、タンク自体はシートの下部分になる。タンク容量も小さいとのことです。
161208_3.jpg
結果、重心が自分自身の下(車両のほぼ真ん中)になるので、いままでの前方重心よりも安定しやすいメリットがあるそうです!
目からウロコです。
教習車と実際の二輪車で、重心が異なることで卒業後に戸惑うことはないの?
それって愚問でした。卒業後に教習車に乗る方はおらず、自分の気に入ったバイクを購入しますもんね(^^;)
(・_・D フムフムとお勉強したところで、ふと気づいた( ゚Д゚)
「M次長、合宿って、普通二輪・大型二輪の商品設定なかったですよね?せっかく新車入れたことだし、二輪教習も考えてください!」
でも・・・二輪合宿が実現する頃には、新車も旧車になってしまうかもしれません。
二輪のお勉強タイムでございました(*^^)v

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/2121

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます