2 合宿教習所インフォメーションの最近のブログ記事

つばめ中央自動車学校より緊急連絡です。
「下記入校日に若干名、入校受付できます」とのこと(@_@)
先日の問い合わせ時は「9月19日以降であればご案内できますぅ」と仰っていらっしゃいましたのに・・・直前キャンセルが発生した模様です!
つばめ中央自動車学校は、【女性専用合宿校】のため、男子の合宿受付はできませんのでご了承くださいm(__)m
・2017年9月1日(金)入校
・2017年9月2日(土)入校
 いずれかの入校日で、学校寮シングルまたはツインA 1室
・2017年9月6日(水)入校
・2017年9月7日(木)入校
・2017年9月9日(土)入校
 いずれかの入校日で、学校寮シングルまたはツインA 1室

お問い合わせ時に完売の場合はご容赦ください(>_<)
ご連絡は合宿免許エキスパート フリーダイヤル0120-973-579 まで

小浜自動車学校のA氏より緊急連絡!
「3/21または23入校希望の方がおられたら、自炊プラン1室キャンセルが出たのでご案内ください」

小浜自動車学校 レオパレスforest(食事なし・自炊)◆
3/21入校 ツイン
AT 180,000円(税込194,400円)
MT 190,000円(税込205,200円)  
3/21入校→最短卒業予定AT4/4 MT4/6
※2名様でご利用ください。

なぁんか・・・キャンセルされた方にも、いろいろご事情はあるのでしょうが、さんざん「ごめんなさい!完売になっています」と言い続けてきた日程なのに"(-""-)" 泣く泣く免許取得を諦めた方もいらっしゃるだろうに・・・「夏に取ろうかなぁ」と思いかけていた方!ここなら、今なら、メチャ安い金額でご案内できます。
但し、1室限定ですm(__)m お急ぎください。

合宿免許エキスパート 0120-973-579

★ドタキャン出た!小浜自動車学校/合宿免許エキスパート★
大野自動車学校のいつもお優しい(ゆみちゃん的に言うと・・・)ナンブパパから超お得なインフォメーションが届きました!(^^)!
「3/23・27・30の入校日を特割キャンペーンに設定します!」
う・・・安い!
春休み終了がゆっくりな学生さん、早く運転免許を取得したい皆さん!ぜひ、ご確認ください。

限定入校日は・・・
2017年3月23日(木)→MT4/11最短卒業・AT4/8最短卒業
2017年3月27日(月)→MT4/13最短卒業・AT4/11最短卒業
2017年3月30日(木)→MT4/18最短卒業・AT4/15最短卒業

【ルームシェア(相部屋)】 *税込料金です
普通車MT 通常料金254,880円→特割228,960円
普通車AT 通常料金241,920円→特割216,000円

【ホテルシングル】  *税込料金です
普通車MT 通常料金284,580円→特割250,560円
普通車AT 通常料金271,620円→特割237,600円

お問い合わせ・ご予約は、合宿免許エキスパート0120-973-579までお願いいたします(^^)/
友部自動車学校のぐんちゃんから、吉報です!
いっぱいになっていた普通二輪ですが、2017年2月28日入校、男子2名追加で受入れできます(^^)/
お部屋はルームシェア(相部屋)か、シングルです。定員2名で完売です。
すでに、普通車も、普通二輪も打ち止め状態になっていたところ、これは超ラッキー💛

2017年2月28日(火)入校→最短卒業予定3月9日
普通二輪MT(所持免許なしor原付所持)
ルームシェア 140,400円(税込)
シングル 151,200円(税込)

お問い合わせは、合宿免許エキスパート
0120-973-579
お問い合わせ時に完売の場合は、ご容赦ください。

白根中央自動車学校学校寮ル・カルフールからは、教習コースや近隣のショッピングセンターも見えて、徒歩5~6分で行き来ができるため、お菓子やジュースを大量購入してきて、夜な夜な宴会が開かれているそうです(^^;) 各部屋冷蔵庫、テレビ完備でとても快適に過ごせそう!
170123_91.jpg部屋には電話があり、外線も繋がります。170123_8.jpg
電話をかけるときは、「有料」(部屋ごとに課金されるシステム)ですが、最近は携帯電話保有率が高いのであまり使用されていないと仰っていました。
一方、「受電」としては活躍する機会もあるようで・・・例えば、携帯にでないと親御様が心配して部屋にかけるケースや、何より驚いたのが寝坊して起きてこない生徒さんに電話ができる!それでも起きない生徒さんは直接起こしに来られるとのことでした。 教習所と宿舎が同じ敷地内(窓からコースがよく見えます)で、アットホームな白根中央自動車学校だからこそできる暖かい配慮です。
170123_9.jpg
各部屋にドライヤー、延長コード、LANケーブルが用意されていて小さな所まで心遣いされているなぁとここでも感心されられました(*^^)v

無料の貸自転車で5分くらいのところにある白根カルチャーセンターは1回250円で使用でき、マシンGYMはトレーナーも常駐していて安心・安全にトレーニングを行えます。
白根中央自動車学校ではバドミントンのラケットも無料レンタルしてくれるので、持参してサブアリーナで友達と遊ぶこともできます。
カルチャーセンターの1階には、卓球台も4卓あります。
平日の昼間でしたが、妙齢の男女がご使用されており、全面使用中!で、かなり人気があるようです。
温水プールも、通年1回500円で使用できるし、テニスコート、フットサルコートもあるので合宿中に運動不足の心配はなさそうです。
メインのアリーナは2,000円なので、グループで借りて思いっきり球技したい方にお勧めします。
必見(私は時間がなくて見られませんでしたが・・・)!「しろね大凧と歴史の館」の近くには、「図書館」があります。合宿参加者には、「真面目な学生」も多いため、結構利用者が多いらしいです。
白根中央自動車学校から、かわいいイラストのパンフレットをいただきました。拝見していたら、近くに内科や歯科、眼科等もあり大きな総合病院もあります。 突然の体の不調にも対応できるのでとてもいい立地だと思います。このいただいたパンフレットがまた見やすく、活字離れしている現代の子供たちにもとても分かりやすく生徒さんの立場で色々考えていらっしゃる学校だと思いました。
白根中央自動車学校学校寮ル・カルフールのお名前はフランス語で「交差点」を意味します。交差点=人と人との出会い・接点を持つ場所。合宿免許との体験を通じて、免許取得という目的達成だけでなく、ル・カルフールで生活した思い出も心に刻み付けてほしいとの思いがあります。
1階部分は、コミュニケーションスペースとなっている食堂と自動販売機やランドリーコーナーがあります。170123_1.jpg洗濯機と乾燥機が各5台設置されていて、1回の使用に200円必要ですが、洗剤が「無料」で使用できるのは親切だと思いました。
170123_2.jpg
宿舎は2階~4階に部屋があり、2階と4階は男女で利用を分けています。(2階は男子、4階は女子)3階は男女混合利用となります。男女のお友達同士で参加されて、男女別々の棟でないところがいいとご希望されるグループにはぴったりです。 部屋は大変清潔感があり、ベッドは190cmの大きな男の子でもなれるような特注で大変丈夫に作ってあるとおっしゃっていました。170123_92.jpg170123_93.jpg
白根中央自動車学校の駐車場に到着しました(^^)/ 
3月12日より教習開始される準中型の車両が出番を待っています。170122_4.jpg 普通車教習はこのところAT希望が増えており、AT車両を増車したそうです。シルバーにピンクのイラストが入れられてカワイイ!170122_5.jpg 合宿生が泊まる宿舎はセキュリティ万全で、カードがなければ入れません。 
自動ドアは、人感センサーで中からだったら出られていたらしいのですが、ある時、ドアの隙間から紙を入れて外から自動ドアを開けていた合宿生を発見!鍵なしでもOPENできてしまうことが判明したため、急遽、工事を行い、中からは「タッチ」しないと開けられないようにしたそうです。
いろいろな想定外の出来事が発生するようです。 
白根中央自動車学校の学校寮・食堂で食事をいただきました。
「合宿生と同じ昼ごはんを食べさせていただきたいです」とのリクエストにお応えくださいましてありがとうございます!調理スタッフの皆様にもお手間をかけさせてしまい申し訳ございません。170123_3.jpg 本日は麺の日とのことで、メニューはとんこつラーメン&餃子&サラダ&新潟の美味しいコシヒカリでとてもおいしかったです!170123_4.jpg小ぶりなどんぶりなので油断していたらかなりの量!この量なら育ちざかりの学生さんたちも満足なはず! 白根中央自動車学校の指導員・スタッフの方々も、食堂でお昼を召し上がることができるらしいですが、食べても食べなくても月に6,000円とか(^^;) 食べたほうがお得です。20日勤務としても、1食300円とリーズナブル価格(*^_^*)
Wi-Fiも使えるし、パソコンも完備されアットホームで開放感のある食堂です。170123_5.jpg170123_6.jpg170123_7.jpg 白根中央自動車学校では、合宿期間中の飲酒については規制をしていません。もちろん、未成年者の飲酒や、飲みすぎて人に迷惑をかけることはNGです。合宿は成人されている方も大勢参加されるので、食堂で堂々と飲んで下さいと仰っていました。寛大な対応だと感じました。
本日から新潟の合宿教習所視察研修に出発するYu-mingです。
戸田公園から大宮にむかい、本庄早稲田駅にも止まるMaxとき309号(新潟行き)に乗車しました。 
新幹線はほとんど乗ったことがなく、ドキドキしながらの体験です。合宿に参加される皆様も、こんな気持ちでご乗車されるのだろうなぁと思いつつ・・・とにかく、早めに乗換駅まで到着するのが安心の秘訣です(^^)/
今回、私が乗車した新幹線は、長~い16両編成の二階建て新幹線でしたが、なんと!途中の越後湯沢駅で切り離しが行われるようです( ゚Д゚)
後ろ8両(1~8号車)は越後湯沢までしか運行されず、目的地の燕三条駅まで行かないとのことです。170122_1.jpgびくびくしながら9号車から前の車両に乗車し、無事出発出発しました。
1時間34分で燕三条駅に到着。
新幹線の改札口を出て階段を下りると、出口は燕口と三条口しかなく、迷うことなく目的の燕口に到着できました。合宿に参加される方も、待ち合わせ場所に間違いなくたどり着けると思います!170122_2.jpgてっきり「白根中央自動車学校」と書いてある車が迎えに来て下さるものだと思いましたが、本日は『特別研修』で乗車人数が少ないため、お迎えは普通の乗用車でした。(合宿生のお迎えは、校名入りのスクールバスで来ます!)
170122_3.jpg
通学のお客様の送迎時には、「教習所の車で迎えに来てほしくない」などの要望もあるので、教習所名が入っていない乗用車もあえてご用意されているのことです。さまざまな顧客ニーズに対応しなければならないということでしょうか。
新しくできたらしいバイパスを通っていくと「白根中央自動車学校」がドーンと左手に見えてきました。
田村自動車教習所の校舎に戻ってきました。

校舎は2階建てになっており、1階のロビーは椅子がずらりと並べられており、繁忙期であってもこれだけあれば待ち時間座れないということもなさそうです。170121_1.jpg2階に上がり教室をいくつか拝見させていただきました。先行学科の授業をやるようでしたが、受ける生徒さんがいなかったようなのでそのままになっていました。閑散期になると生徒の数もまばらになり開店休業状態だと教習所の方も苦笑いをしていました。170121_2.jpg試験を受ける教室もあり、壁には心得が書いてあるものが張り出されています。
170121_3.jpg
170121_4.jpg 続いて模擬運転装置(カートレーチャー)とシミュレーター室を見学しましたが、だいぶ年季の入ったものを使っていましたがまだまだ現役で使えるようです。 170121_5.jpg170121_6.jpg170121_7.jpg田村自動車教習所は、相部屋メインの学校寮ではなく、ホテルに宿泊するプランもあります。
郡山駅前にあるホテルでの滞在となります。駅前なので娯楽施設も多くそろっており、首都圏に住んでいる方々にはこちらの方があっているという方もいるのかもしれないと思います。

両校ともに共通して感じたことは、スタッフの皆さんがアットホームで温かな雰囲気をもっているということでした。仕事としてではなく教習生のことを家族のように考えて接しているように思いました。2週間の合宿を終えて帰宅するときはぽっかりと穴が開いたような感覚になる生徒さんもいるのではないのかな?と思えるようなとてもいい学校でした。
本宮自動車学校から車で40分ほどかけて田村自動車教習所へ移動しました。
本宮自動車学校田村自動車教習所は姉妹校なので「北郡山カントリークラブ」は両校の合宿生が使用しています。  
田村自動車教習所へ到着し、ご挨拶をさせていただいた後、最初に田村寮を見学させていただきました。 校舎と隣接していますので宿舎が敷地内というお客様のニーズに当てはまります。 階段を上がると、食堂兼談話スペースがあります。170120_1.jpg お弁当は生徒さんに合わせてボリュームがあるものを注文していただけたりするようです。 大学生などには嬉しい気遣いです。 その奥に宿泊する部屋があり、伺ったときは1組の合宿生が利用していました。そのため、シングルユースしている3人部屋見学できませんでしたが、4人部屋のみ拝見させていただきました。室内は2段ベッドが設置してあります。170120_2.jpg ベッドの奥にはクローゼットもありましたが、配置上開けて中を見させていただくことはできませんでしたが、十分なスペースのあるものと思われます。部屋はある程度の広さがあり、最大4人がこの部屋を利用できます。ただ、男性4人となると多少手狭に感じるかもしれません。170120_4.jpg お風呂はユニットバスになっており、トイレとは別です。北郡山カントリークラブと違い小さいものなので繁忙期の多くの学生が寝泊まりするときは順番待ち等が大変そうです。 レイアウト的には、食堂兼談話スペースのちょうど裏側が炊事スペースになっています。この両サイドに、宿泊部屋があるという並びです。170120_3.jpg

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます