1 合宿免許How toの最近のブログ記事

深視力検査器模型

| コメント(0) | トラックバック(0)
「深視力ってどうやるの?」
「深視力がダメだったらどうなるの?」
深視力についてご質問をいただくことがあります。普通車取得の場合には、視力検査だけでOKですが、中型車以上の四輪車両・けん引・二種を取得する場合には、深視力検査が必要とされます。
高機能な視力検査器では、深視力検査もできる!
水原自動車学校のフロントS嬢に伺いました。
『深視力検査器模型』なる秘密兵器でわかりやすく説明してくださいました。
161101_1.jpg
深視力検査器を覗いていただくと、両サイドに棒が1本ずつ立っています。この棒は固定されているので動きません。真ん中にある棒は前後に動きます。
真ん中の棒が、両サイドの棒と横に並んだと認識したら、検査器のボタンを押していただきます。
前後に動かし並んだらボタンを押す、この動作を3回行います。
並んだと思っても多少前後に誤差が生じます。
1回目の誤差が何センチ、2回目の誤差が何センチ、3回目の誤差が何センチと計測を行い、平均値を取ります。平均値が2センチ以下であれば合格となります。
161101_2.jpg
乱視の方だと誤差が大きくなることがあるようです。難しい操作ではありませんが、眼鏡・コンタクトレンズをご使用の場合、矯正がキチンとされていないと合格できないケースがあります。
ご入校までに、運転基準視力を満たす眼鏡等をご用意いただきますようお願いいたします。

準中型車両、納車!

| コメント(0) | トラックバック(0)
2017年3月12日改正道路交通法が施行されます。
現在の普通免許と中型免許の間に『準中型免許』が新設されます。
準中型免許で運転できる車両は『車両総重量3.5t以上7.5t未満、最大積載量4.5t未満』です。早くも、準中型の教習車両が納車されていたので、拝見させていただきました(*^^)v
白根中央自動車学校の駐車場にて)
161024_2.jpg
あら、コンパクトなトラック!私でも運転できそう・・・「中型8t限定所持しているんだから運転できるよ。」・・・そ、そうですよね(^^;) 資格的には問題ないけど、乗用車タイプしか運転したことない。
座席はダブルキャビンで6名まで乗れる構造になっています。
161024_3.jpg
乗ってみましたが、後部座席も結構広い!(当然のことながらキレイ!)
荷台には、貨物を積載した状況下での運転を実際に体感していただくために、1tの荷物を荷重して走行する項目もあります。
161024_4.jpg
「昔はウチの田舎なんかでは荷台にも人を乗せて走ってました。」とは福岡出身のYumiちゃん。昭和の時代は、アリだったのかもしれません"(-""-)"
準中型免許のニーズやいかに・・・!
ピカピカの車で教習ができるので、来年の3・4月は教習生がドドーっと準中型免許を取りに来る?
3月中は、どこの教習所も混雑期になるので、準中型車両の出番は4月になりそうです。
カーアカデミー那須高原のE課長から素敵なお知らせ♥
「普通二輪と、普通車+普通二輪(同時教習)のキャンペーンを開始します!今回は同時教習の方はバス・トイレ付シングルに超お得な料金でご滞在いただけるようにしました。是非、お客様にご案内お願いします」
( ↓ こちらはカーアカデミー那須高原の校舎です)
161001_1.jpg
実施期間:2016年10月9日~12月11日入校の方
<ルームシェア(カプセル相部屋)> 88,000円(税込95,040円)
<シングルA(カプセル1人部屋)> 92,000円(税込99,360円)
<シングルB(1人部屋)> 100,000円(税込108,000円)
<ツインA(2人部屋)> 94,000円(税込101,520円)
<ツインB(2人部屋)> 96,000円(税込103,680円)
※「30歳までの方のみ」ご利用いただけます。
※ツインは同性2名様グループのみご利用いただけます。
※普通二輪ATもルームシェア(カプセル相部屋)は同料金です。ツイン・シングル料金はご確認ください。
※「普通車所持」の方は10,000円(税込10,800円)引きとなります。
※保証内容は通常商品と同じ。
※各種割引は適用外となります。

実施期間:2016年10月10日~11月30日入校
<シングルB(各室バス・トイレ付)>
普通車MT+普通二輪MT 261,000円(税込281,880円)
普通車AT+普通二輪MT 246,000円(税込265,680円)
       ↑
  通常料金 普通車MT+普通二輪MT 295,000円(税込318,600円)
       普通車AT+普通二輪MT 280,000円(税込302,400円)

※「30歳までの方のみ」ご利用いただけます。
※「+普通二輪AT」は、「+普通二輪MT」と同料金です。
※ツインAB・シングルABも同料金で承ります。
※ツインABは同性2名様のみご利用いただけます。
※グループ割引(2名以上で入校時5,000円キャッシュバック)も適用されます。

各入校日定員になりますと受付ができなくなります。
「バイク取ろうかなぁ」
「クルマ取るならついでにバイクも取ろうかなぁ」
とお考えの方は、お早めにご相談ください(^^)/
161001_2.jpg
朝日新聞掲載・・・160819_2.jpg
8・1・9 チ・チ・ということのようです。
160819_1.jpg
高校では、いまでも『3ない運動』(免許を取らせない、買わせない、運転させない)を貫いている県もありますが、掲載のように、公共の交通機関が十分でないため通学が不便な高校も存在します。記事で取り上げているのは、千葉県と埼玉県。首都圏でも不便さを感じる地があるということは、地方にいけば、ことさら不便度合いは高まってしまうと思います(-_-;)
私自身も、自宅→駅→学校の「→」部分をバスで行こうとすると、乗り換えやバス待ち時間を含め約1時間かかりました。しかもギューギューの満員バス((+_+))
これは、根性なしの私には無理・・・と判断し、原付取得して通学していました。原チャで15分通学。この時間短縮たるや素晴らしい♪
10代で原チャ乗っていたときは軽々乗りこなしていたけど、自動二輪を三十路過ぎて取得したときは・・・お尻の重さと、風になることが怖い自分を感じました。
なので、個人的には、免許・・・特に二輪免許は若いうちに取るべし!と思っています。(まったくもって個人的な経験による意見です)
バイクに乗るとバイクの立場(主張?)がわかる。車に乗ると車を運転する方の立場(見え方?)がわかる。ただ単に乗り回すための道具ではなく、交通社会の一員になるという考え方が大切だと思います。
高校で実施されている交通安全講習会も、事故を未然に防ぎ、安全走行するために役に立ちます。また、自動二輪を取得しに教習所で学科も含め、しっかり学ぶことで『交通安全順守』するハートが芽生えるはず。
駅まで子供たちを送迎する親御様をよくお見掛けします。自分で運転すると、いままで送迎してくれていた親御様へ感謝できるようになります。
くれぐれも無免許運転などはなさいませんように・・・
冬休み年末年始プランは、かなりの勢いで『完売御礼』の札が出てまいりました((+_+))
全国的な傾向としては、東高西低?冬型の気圧配置の逆(*_*;
教習所の休校日に一時帰宅せずにそのまま滞在できるところの人気が高いようです。お正月気分を味わうよりも、免許取得優先して頑張る方が多いということで・・・。
また、女子よりも男子の動きが活発なのも、冬休みの特徴です。寒いのは苦手な女子が多い?
ということで、現在入校可能なそのまま滞在の合宿校イチオシはここ(*^_^*)
東日本/さくら那須モータースクール
      AT12/21入校→1/6卒業
      ルームシェア(3食付) 220,000円(税込237,600円)
西日本/阿北自動車教習所
      AT12/22入校→1/6卒業
      シングルA(3食付)  220,000円(税込237,600円)
高校生の皆さんは、12月上旬にテストがある方が多いみたいですが、テストの後だと『完売御礼』になっちゃうかもしれませんので、テスト勉強の合間に、電話でお問い合わせください!
ご予約にかかる所要時間は通常10分程度です(^^)/
お電話お待ちしております!
0120-673-579
(平日10:00~19:00/土日祝10:00~17:00)

お友達と2名で合宿参加される場合、ふたり部屋をご希望される方が多いです。
一方で、合宿教習所の方からは「ツインで入校されたお客様が仲たがいして、シングルに変更してほしいとの申し出がある」「ツインで入校すると、他の合宿生とあまりコミュニケーションをとらない傾向がある」なんてお話も伺います。
なんといっても、普通車の合宿は、ATでも2週間ほどの長期滞在となります。学校ではいつも一緒・トイレも一緒に行く・旅行行くときは同室という仲良しふたりであっても、2週間の合宿生活を同室で・・・となると意外に気疲れしたりするようです(-_-;)
そろそろ春休みの合宿免許予約お問い合わせが入ってきますが、「絶対にふたり部屋」じゃなければならないのか、「ほかの合宿生と同室でもいいのか」・・・お部屋タイプの要望をしっかり考えておきましょう!
合宿に参加されると、日本各地から合宿生がやってきて同じ釜の飯を食う機会に恵まれます。せっかくだから、リーズナブル価格の相部屋でお友達ネットワークを広げるのもありです。
食事や雑談は、共有スペースで楽しみたいけど、寝るときはひとりで寛ぎたいのであれば、シングルを選択するのもあり。ふたりで参加しても、シングル2室をオーダーされる方もいらっしゃいます。
シングルでも、風呂・トイレ共同のところもあります。各室ユニットバスタイプのお部屋もあります。ご要望をお伝えいただければ、ご希望に沿ったお部屋探しをお手伝いいたします。
長期滞在の合宿だから、当然、食べる・寝る・排泄するといった「生活」が伴います。1泊旅行ではないから、いろいろ考えないとです(^_-)
あ・・・我が家の次女ったら、また長女猫のトイレ使ってる(*_*;
151013.jpg
お食事中のお客様!大変失礼いたしましたm(__)m
仮免許証を所持し第2段階からの教習を合宿で取得される方が増加中です(^_^;)
ダントツ多いのが、うっかり失効!
免許更新期日を6ヵ月過ぎてしまい、1年は経過していない場合、救済措置(?)で仮免許証を発行してもらえます。この流れで、合宿の仮免所持プランを利用される方が多いのです。確かに、8日間で卒業証明書発行に至ることが可能な合宿はお助けツールとして活用できます。でも・・・でも・・・せっかく取得した運転免許なのですから、毎年の誕生日には自分の運転免許証をチラ見する習慣をつけましょう(・_・)
ご希望が多くなってきましたので、仮免所持プラン実施の合宿校もラインアップ充実して対応させていただいております。
但し!夏休み・春休みの合宿免許混雑時はどこの合宿教習所も満員となるため、仮免所持プランもご入校をお断りすることになります。仮免許証の有効期限が十分に残っているうちに、早期ご予約をお願いいたします。
「来週行けるんだけど!」と仰られてもご入校いただけないケースが多いです!
春のご入校は7月上旬までがリミット。秋は9月中旬以降にスケジューリングご検討ください。
「夏休み合宿免許・春休み合宿免許は、混雑しますのでお早めにご予約をお願いします。定員が限られていますので、ご希望日をご案内できなくなります。」と常々、インフォメーションさせていただくのですが・・・今年は、4月の入校もかなり混雑してきてしまいました(@_@;)

えーw(゜o゜)w 学生さんの春休みはもう終わったんでしょ?

そうなのですが、春休みが終了すると、どちらの合宿教習所も、混雑時にお待ちいただいていた高齢者講習のお客様をどどっと受け入れしなければならなかったり、指導員の法定講習なるものが実施されたり・・・なかなか合宿免許のご入校キャパが確保できなかったりします。
さらに、学校寮など自校宿泊施設でなく、一般のホテルを宿舎利用している場合、花のゴールデンウィークには『ホテル満室』のため受付ができない・・・と言うケースもございます。
「混んでない時期だからすぐに入れる」とはいきませんので、ご入校予定は少なくとも1ヵ月前にはご決定いただき、予約確保なさることをお勧めいたします。
特に・・・普通車や普通車と二輪の同時教習については、特別割引キャンペーンの入校日がいずれも早期完売必須です。
職業免許(大型車や大型二種など)も1ヵ月先以上のご予約承りとなっております。
「2月に入校できる合宿教習所はありませんか?」
「3月中に卒業できる合宿教習所を探してほしいです!」
    ↓
申し訳ございません。すでに予約がいっぱいになっておりましてご希望にお応えすることができません(T_T)

毎年繰り返されるゴメンナサイなのですが、今年は例年にも増して『満員御礼』が早すぎます。ホントに、お問い合わせくださるお客様には申し訳ないのですが、あまりにも『予約→契約→満員→締切』が早すぎました。
通学教習所でも『短期集中プラン』は連日盛況乗車フルフルのようで、全国の教習所はいずこもバリ混雑状況になっています。
「だったら、混雑する春休みが終わってからキャンペーンで安く行くわ!」
4月以降に合宿免許参加できる方には、まぢオススメの選択でございます。
Welcome\(^o^)/
と思ったら、な・・・なんと、2月のこの時期に「4月前半のキャンペーンは完売です」との連絡が入ってきました(@_@;)
1月中旬から3月末まで、どちらの教習所も、スタッフ総出で頑張りまくるため、4月以降は、年間休日消化となり、稼働が低下するのです。春休みと夏休みは、蛇口を目いっぱい開放するけど、オフシーズンに入ると、お水はチョロチョロ・・・そうしないと年間の労働時間を超過してしまうことになる!
「4月になったら合宿免許はいつでも入校できるんでしょ?」と思わずに、日程が決まったら、お早めにご予約されることをおススメいたします。
春休みの合宿免許を諦めたお客様より「夏休みの合宿免許はいつ申し込めばいいのですか?」とのご質問をいただきます。
ただいま、各合宿教習所様では、超・繁忙期であるにもかかわらず、最後の『夏休み合宿料金』を調整中でございます。本当に、お疲れのところ・・・頭が下がりますm(__)m
料金・日程などが決定すると、お客様のお手元に届ける資料として、制作が進められ・・・例年はゴールデンウィーク前後に予約開始となることが多いのですが、今年は、またしても早めに販売開始となりそうな気配でございます。
夏休みの合宿免許を希望されているお客様には、夏の資料が出来上がり次第、【無料送付】させていただいております。これなら、自動的に夏休みの検討材料が揃うので忘れることはありません!
夏休み合宿免許の資料請求は・・・
0120-973-579
平日10:00~19:00/土日祝10:00~17:00

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます