合宿免許エキスパート@救済物資を発送!

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京都・埼玉県でも、救援物資の受付が始まりました。ゆかりちゃんに届けることはできないけれど、同様に困っている方に届けることができればと調べてみました。

埼玉県にある弊社としては、埼玉県を窓口にしたかったのですが、救援物資の受付は「持ち込みのみ」となっており、熊谷市まで持ち込まなければならないようです。

◆東北地方太平洋沖地震の救援物資について(埼玉県ホームページ)
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/shienbushi-2.html
熊谷まで車を使ったら、被災地でガソリン不足が起こっているというのに、無駄にガソリンを使ってしまうし、電車でかついで持参できる量をはるかに超えています。

◆東北地方太平洋沖地震の救援物資について(東京都ホームページ)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm
東京都に問い合わせたところ、「是非、送ってください。ありがとうございます」とのこと。

早速、オレンジキューブに神奈川・宮崎から届いた紙おむつ、おしり拭き、生理用品を再梱包し、送付指示に従いクロネコヤマトさんにお届けをお願いいたしました。

戸田市も、小さいお子さんが多いからか赤ちゃん用品はドラッグストアの棚から消えつつある状況のため、各地で購入し送ってくださった皆様の思いが被災地に早急に届きますよう願っております。

物資購入下さった方からお手紙が添えられていました。 110320.jpg

東京都職員の方も休日返上で、物資の仕分けをされておいでと伺いました。このお手紙を同封することはできませんでしたが、きっと気持ちが届くと信じています。オレンジキューブのお姉さんも、梱包やリストアップを手伝ってくださり、本当に感謝しています。お母さん経験者は、紙おむつとおしり拭きの重要性を実感していらっしゃいました。クロネコヤマトさんも、ガソリン給油が順番待ちとか・・・いますぐ使わないガソリンなら、節電同様に「節ガソリン」しませんか?

★いますぐできる「ガソリン・水・食品を買占めしないこと」/合宿免許エキスパート★

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/196

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます