合宿免許エキスパート@運転免許はひとつながりで一生モノ!その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

合宿免許申込の際に、確認させていただく大切な事項に『現在所持している運転免許証』があります。

「前に原付持っていたけど失くしちゃったんですよ」
意外とこの回答をされる方が多くて驚きます。運転免許証は、身分確認書類としても有効とされる大切なものですから、運転する機会がない場合でもしっかりと保管してください。
『失くしちゃった』が紛失を意味する場合は、最寄りの警察署に状況報告し再発行の手続きを取りましょう。
どこに行ったかわからなくなっちゃった方は、自分の部屋や高校生の方は親御さんに預けている場合もありますから、免許証の自宅捜索をしてください。

『失くしちゃった』が期限切れ(更新期間内に更新手続きを怠ってしまった場合)を意味する場合は、期限が切れた時期を正確に思い出してください。
誕生日が3月1日で今年更新の場合、有効期限は4月1日までとなります。しかし、有効期限である4月1日から6ヵ月以内(10月1日まで)であれば、適性検査(視力検査など)に合格後、更新時講習と同様の講習を受講することにより、新しい免許証を発行してもらうことができます。
免許証に記載されている有効期限内に更新手続きをするのが望ましいですが、引出しの奥にしまいこみ・・・「あ!」と気付いた時は、復活可能な時期であるかどうかをよぉく確認してください。
大切な個人情報でもありますので、安易にお取り扱いになりませんように!
また、何らかの事情がある場合は、有効期限が延長されるケースもありますので、最寄りの警察署や運転免許センターへお問い合わせください。
「原付免許だから別にいらない」・・・安易な判断は危険です!

★うっかり失効期間なら免許証はまだ生きている!/合宿免許エキスパート★

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/395

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます