戸田中央総合健康管理センターで、脳ドック体験①

| コメント(0) | トラックバック(0)
戸田市役所近くに、きれいな建物ができて「なんだろうなぁ」と気になっていました。
なんと戸田中央総合病院の戸田中央総合健康管理センターという施設で、人間ドックや健康診断を専門に実施してくれる施設らしい。
年に一度の健康診断は、ココに決定!
いろいろ充実した設備があるようなので、初めての『脳ドック』にトライしてみることにしました(^_^)v
建物の1階には、受付のお姉さんが2名。(5名程度のブースがある)
事前に記載した問診票を提出(記入モレをここでチェックされる)し、エレベータで4階に進むようにとの指示。
エレベータ前に、すでに『脳ドック』担当のお姉さんが待機して専用の部屋に案内されます。(小心者としてはちょっと緊張!)120903_1.jpg更衣室で検査服に着替えるようにと、半畳程度の個室更衣室に案内されました。洗面所とロッカー(もちろん鍵付)があり、1人で使用するには持て余す広さ。
ちゃっちゃと着替え、専用ロビーでしばし寛ぎます。120903_2.jpg数分後、トイレに案内され(検尿)、次は検査室へ。
身長・体重計・・・一度に計測されるのって違和感がある(;一_一) 
身長は縮んでいなかった^^;  体重は?トップシークレットです。
血圧・採血・腹囲計測(こんなに太かったかな?いわゆる「ウエストサイズ」とは違うらしい)。
眼底検査、心電図・・・いまどきは12個のデータを一度に取れるから計測時間は10秒でOKなんですって(@_@;)、頸動脈超音波検査(頸動脈内膜の厚さを測る)。検査機械の進化は著しいのですね・・・各検査機関が併設されているので、結果は1時間で出るらしい。

そして、本日のメインイベント!脳のMRI検査。
エレベータで2階に移動し、こちらの担当はお兄さん。
「工事現場のような大きな音がします。頭を動かさないでくださいね。
 途中で具合が悪くなったら、コチラのボタンを押してください。
 ヘッドホンつけますよ・・・少し大きい音量で音楽を流します」
キャッチャーマスクみたいなものを付けて固定され、マグロのごとく、機械に進んでいくぅ。
このMRIに入った状態で地震が起きたら、ひとりで検査室に置いて行かれるのかなぁ・・・一抹の不安。
 「2分間、大きな音が流れます」
工事現場というより、汽笛じゃん・・・と思いながら、2分間が過ぎた。
「次は5分間です」
え・・・続きがあるの?何回やるの? 爆音を聞きながら、お兄さんの「はい5分間終了です」の声を聞いたときはうとうとしていた。この状態で眠れるって、すごいかも・・・。
 「次は10分間です」
先に、何分を何回検査するって言ってくれれば心の準備ができるのに・・・またしても爆音。 だんだん音に慣れてしまったのか・・・熟睡してしまった(^_^;)
「次は2分間です」
もう・・・いくらでもどうぞという気分になってきた。
そして、検査終了! 総合診断は当日説明してくれるようです。
私の頭の中には、なにが入っているのか?昔からピーマンの種と言われていました。
いよいよ判明!?
★合宿入校前には事前に視力検査を!/合宿免許エキスパート★

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/771

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます