米沢ドライビングスクールのホテルおとわでお食事2

| コメント(0) | トラックバック(0)
あまりに美味しい『十四代』の魅力に負け、四谷怪談状態・・・「1枚、2枚、3枚・・・1枚足りない」・・・ではなく、1本、2本、3本・・・いまは何本目?
気が付けば、皆さん、洋酒系で、コレ飲んでるのは私だけ? え・・・
そして、本日のメイン登場!
米沢牛のすき焼き
121107_1.jpg我が家で食べるペラペラの切り落としとは全然違う^^;
分厚いお肉なのに、柔らかすぎて、噛み切る必要もない。見る見るうちに、脂が溶け出しています。
そして、超・肉厚なしいたけが特製割り下のマジックで、畑の肉と変身したかのようです。
しかしながら、牛のように胃袋が4つあるわけでもなく、かなりギブアップ状態になってきました。
とどめを刺す如く、某有名ホテル出身のシェフから、米沢牛ステーキが・・・こんなおしゃれな食材に彩られては、満腹でも箸が進んでしまいます。上に乗っているのは、四角豆(名前は聞いたことがありますが、初めて食べました!)
アスパラの肉巻き。太~いアスパラは柔らかくて芳醇なお味。奥にあるのが、マコモダケ(ドコモダケではありませんとつぶやきながら名前を憶えておきました)。筍のような食感。
脇役ながら素敵な食材を活かして、主役の米沢牛を引き立てています。121107_2.jpg珍しい野菜のスティック。セロリとオレンジ色のにんじんは、よくお見かけしますが、黄色いにんじん(島にんじんでしょうか?)はあまりお目にかかることはなく、紫のにんじんに至ってはお初にお目にかかりました。121107_3.jpgお口直しとなるはずの野菜スティックも、『十四代』の脇役となってしまいました。「もうなにも食べられない。お腹いっぱい」・・・でも、食べてしまうのがデザート121107_4.jpgピンク色の雪見だいふくが「これが締めだよ」と語りかけてきます。季節の果物、柿・ラフランス・すももでフィニッシュ!
あれ・・・その後に、また『十四代』?
米沢の夜は深く長く楽しく・・・ご馳走様でした(^_^)v
できあがることのない我妻部長が「教習料金をできるだけ安くして、多くの合宿生に来てもらいたい。安くしても、特典で提供している米沢牛ステーキの質は落とさない。米沢のホントに美味しいものを堪能して、合宿生が『楽しかった。美味しかった』と記憶に残してもらえることがうれしい。安いものを出すのでは意味がない。」・・・米沢ドライビングスクールに入校すると、合宿生にはもれなく『米沢牛200グラム』が付いてきます。それも、最上級クラス!普通では食べられない・・・だから、米沢に行って食べる意味もある。米沢ドライビングスクールでだから味わえるものは、米沢牛だけではない、心まであったかくなれるおもてなしです。
★こころがほっこり温まる。米沢ドライビングスクール/合宿免許エキスパート★

TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.menkyo-expert.com/mtblog/mt-tb.cgi/837

コメントする

合宿免許、自動車や二輪の運転免許は短期、格安の合宿免許で。早期割引、学割、グループ割引、レディース特典あり。安心と信頼の合宿免許エキスパート。

合宿免許エキスパート

合宿免許エキスパート

合宿免許のことなら安心、短期、格安の合宿免許エキスパートへ

モバイル

合宿免許エキスパートのブログ

携帯電話からもブログをご覧いただけます